FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


電験三種 難しい・・・




今後の安定した生活を獲得するため、良資格である「電験三種」を取得しようと勉強中。
ではありますが、頭が文系であるためか異常なほどに難しい。
というか理解が進まない・・・。


今やっているテキストは上のものなんですが、完全初心者用ではないっていうのが大きいのかも。


本当に初心者のときにはテキストを読んでいても「初心者すぎる」ので、こんなものなのか。。。と適当に読み進めていけますが、初心者に毛が生えたようになってくると、このテキストが初心者向きでないのがよくわかってきます。


なぜか、というと。


多くの説明ではしょられている部分がかなりあります。
明らかに一通り初心者用の勉強を終えた人向けに作っている内容です。

通常のテキストの作りと同じで項目ごとに説明が載っており、復習のため問が一つか二つ載っている。
という感じ。
その問いに出てくる問題が突然「応用編」になっているため、まるでわけがわからない。
基本の基本、基礎を固めなければ応用など出来るわけもないのに、なぜいきなり応用編なのか・・・。


個人的には一度このテキストは封印して、完全に初心者用のものを買い直そうと思っています。
このテキストが役立つのは過去問をやっていてわからない部分を調べるときに使うってことになりそうです。

スポンサーサイト



算数、数学がわからない・・・



ということで買っていた本がさっそく届きました。
現在転職に向けて「電験三種」の勉強をしているんですが、法律などの暗記モノがほとんどだと勘違いしていた私。
勉強の半分以上が「数学と公式」に埋め尽くされていると言っても過言ではない内容になっていました。

いろいろネットで調べていると数学に関しては基本的に「高校一年~二年」程度の内容になっているということで油断していましたね。


やってみるとかなりわからない。
数学どころか算数すらも・・・。

当然足し算・引き算・割り算・掛け算程度は一般社会でも使うのでわかりますが、ほんと何十年とやっていないと全く覚えていないものです。

分数の中に分数があり、それを分数通しで割ると・・・


えっ・・・。


なんでわからんの・・・。



という問題ばかり。



普段、計算は電卓や関数まかせ。
計算するにしたって普段は基本的なものしか使わない。
方程式などつかわんし、連立しちゃうと余計に使わない。


電験三種の勉強より先に、数学・算数の勉強が必要なようです・・・。



※いくつかのサイトでは、別途このような数学の勉強は必要なく、公式を覚えれば問題ないと書かれているものが見られました。
サイト運営者様にとってはそのような感じで問題ないのかと思いますが、個人的には合格を確固たるものにするためには、余計な時間かもしれませんが「復習」の意味を込めてやっておいたほうが間違いないと思います。

過去、宅建やFPをはじめ資格を取得してきましたが、本番では七割程度の力が出れば良い方だったというのが正直なところです。 ギリギリでの合格ではありませんでしたが、それでも正答率は八割程度です。

このような性格の私でも八割に留まるのが資格試験かと思いますので、満点を取るぐらいの気持ちでやっておいたほうが安心だと思いますよ。

FPは勉強しておいた方が良い。


ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座


ということで、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格取得をおすすめしてみます。
薦めるからには、私自身も持ってはいます。 FP技能士2級までですけど・・・。

正直なところ、このFP技能士の3級、2級を持っていたところで強烈に就職などでアピールできるわけではありません。
個人的には、「自身の生活に役立つ資格」であると思い、取得しました。


このFPは、2級ぐらいまでは一般常識的な範囲内の金融、経済、などの知識を問う資格です。
銀行や保険、そういった金融商品を扱う業種の人たちなら「知っていて当たり前」と言われてしまうような知識が満載w

ただ、この「一般的と思われる知識」を持っているか否かで、自分にとっての損を回避することが可能になってきます。


保険なども知識が全くないと外交員の言いなりになったような保険に入ることにもなります。
本当はあなたに必要な保険は、「10のうち5」でしかないのに、「8」になるほど高額な保険に入っていた。
医療保険も、本来なら入院日額1万で済むところ、2万のものに入らされていた。
などなど。


FP2級ぐらいの知識でプロに対抗し、保険を組み立てろ!!とは言いませんが、
「これって自分にあってるの??」
という疑問がわいてくる手助けにはなります。

一度自分のお金が支払われるものに疑問を持つと、出費に関わることですから「本気」になって調べます。
本気になって調べることによって、それは当然家計に変化をもたらすことが出来ます。

家計に良い変化が現れると、今まで2万円かかっていた各種保険代が1万5000円になるかもしれません。
そうなれば、小遣い稼ぎなどすることもなく、1年間で6万円を手に入れることが出来ます。

まさしく、この6万円は不労所得に似たようなもの。
僅かな閃きと見直しで手に入れることが出来るものなのです。

なんか勧誘くさいですがw
事実は事実。


知識を得るだけなら、別に資格を取らなくてもいいじゃないか?
と思うかもしれませんが、目標が無ければモチベーションてあがりませんよね?
勉強の先に「資格がもらえる」というおまけがついているなら、貰えることに越したことはありません。

そして資格を取るためには「効率的に知識を得ることが出来る勉強法」が不可欠。

その効率的な勉強を提供してくれるのが「ユーキャン」となります。


ユーキャンには、宅建取得の際にお世話になり、豊富な教材で広く勉強をこなし、添削によって苦手な点を克服するという非常に効率の良い勉強をすることが出来ました。
宅建、結果は一発で合格。
結構落ちる人が多い試験だったのですが、ありがたいことです。


FP2級や3級は宅建よりも優しい資格。
当然独学でも合格は可能ですが、ユーキャンの教材に触れて、「勉強法」を取得することにより、この先別の資格を取ろうとしたときに応用が効くので一度体験してみるべきだと思います。


何より、一番の目的は、



安上がりな独学では継続することが難しい



これをなんとかするためには、ある程度の金額をかけて、自分を「やらなければいけない状況」にまで追い込むことが必要なんだと思います。

なら、無駄なお金をかけて教材をたくさん買うよりも、合格を身近に出来る有名教材を購入してしまおうというわけですね。



以上、宣伝くさいですが、本当にFPは知識としてあったほうが良いと思ったので、ブログの雰囲気にはあいませんが書いてみましたw

テーマ : ひとやすみ    ジャンル : 株式・投資・マネー

« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login