欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥ひどいので使ってみた化粧水

男だって乾燥するし、それをケアしたい。
という私は乾燥で脂性

乾燥しすぎて皮脂が出まくるという最悪タイプ。

を潤せばよいというのはわかるのだけど、化粧水や乳液をべったべたつけてしまうと外出中に皮脂が登場。
いつも以上にヌラヌラのテカテカになってしまいます。
それが嫌なので、必要最小限の化粧水、しかも「さっぱり」タイプのような保湿が少なめのものを選んでしまうんですが、それを続けると一向に改善はしないんですよね。

ということで、最近使っているのがこの化粧水



これって女性用じゃないの?
って思うかもしれませんが、男であっても女であっても人は人w
基本的にパッケージが女向けか男向けかっていうぐらいの違いしかないと思うので、自分に良いのでは?
って思うものがあったら、女性用であっても躊躇なく買ってみてほしい。
人の目が気になるっていう人はネットで注文!

これはドラッグストアでもよく売ってますし価格も手ごろ。
ためしにやってみるか・・・って感じですぐトライしてみることができると思います。

肌が乾燥してしまうのは、見た目以上に当人にとっても非常に辛い。
私も完璧だ!!
ってわけではないですが、同じ悩みがある人たちと共に改善できればいいな~と思います。

スポンサーサイト

洗顔には重曹!!

ということで、私が今使っている洗顔です。



重曹は洗浄力が結構強いので、毎日は使わず、2~3日に一度ぐらいのペースで使っています。
その間は「お湯」のみの洗顔
肌が敏感で弱い私にはこれぐらいでちょうどいい感じです。

お湯洗顔と重曹洗顔の併用なので「ちゃんと汚れが落ちているのだろうか・・・?」という不安はありましたが、今では普通の洗顔を使うと「洗いすぎている」感が襲うぐらいですw

基本、重曹は料理に用いられることもあるものなので基本優しい素材。
もちろんこれは洗顔として作られているものなので、口に含んではいけません!

この洗顔の使用後は、肌がつるっつるになって、お湯洗顔だけのときと比べると、かなりスッキリ感もあります。
使い方は簡単。
適量を手に取り、お湯でなじませるだけ!

埃がひどくて空気清浄機を購入

結婚をし、現在の部屋に引越しをしてだいたい4ヶ月。
環境に慣れていないせいなのか、くしゃみがひどい。
私は小さいころから慢性のアレルギー性鼻炎に悩まされていて、その対象がと動物の毛。
当初は犬の毛もダメだったのですが、今ではなぜか平気に。
ネコは未だに全然だめで、ネコを飼っている家にお邪魔した途端に、違和感を感じ、最終的には「窓から顔出していないと過ごせない」ところまで悪化しますw

で、現在の部屋は乾燥しているせいなのか、がひどい。
いつもいつもくしゃみがひどいというわけではなく、ひどいときは朝から晩までひどいという極端な感じ。

ということで、乾燥とを改善するために、今かなりの苦境に立たされているシャープw の空気清浄器を購入。


これですね。

加湿機能付の空気清浄機です。
この商品は空気清浄機能なら、だいたい2LDKぐらいまでで、加湿はリビングとその両隣の部屋ぐらいまでをカバー。
細かい設定をすることなく、機械自らが部屋の湿度や空気の状態を監視し、自動で最適な状態に保ってくれます。
今現在ではかなり増えているオール電化住宅。
今、その暖かさなどを実感していますが、その機密性の高さや電気での暖房のせいもあり、部屋が異常に乾燥していることがあります。
(ちょっと放置していれば、湿度30%以下になるなんていうのはザラにあります)

乾燥した状態は体調にもよくないですし、も舞います。

運転のモードは大きく分けて三つあり、
一つ目は、加湿をしない空気清浄だけのモード。
湿気が高いな・・・って思ったときは、これだけでOK。

二つ目は、加湿をしながら空気清浄もするモード。
このモードの加湿は、無制限に加湿するわけではなく、50%前後など適度な状態に部屋がなった場合は自動でストップします。

最後の三つ目は、プラズマクラスターシャワーモード。
一つ目、二つ目のモードでも、話題のプラズマクラスターは出ているのですが、このモードは全力でクラスターを出しますw
ゴーっと音はちょっとうるさいのですが、部屋の匂いなどが気になったときには良いモードです。

普段は加湿機能つきか、空気清浄だけのモードにしておけば問題ないと思います。
また、小さい子供などが居て「音に敏感な家庭」では、自動以外でも弱中強で運転が切り替えられるので便利です。


で、最後に私の家で使ってみた結果ですが、完璧とまでは言えないものの、以前より確実には減りました。
ただ、もともとのの量がすさまじいためか、まだ目立ってますけども・・・。
日々の電気料金もお安いので、かかるお金は最初に買う金額と10年後ぐらいに取り替える必要がある、フィルターの値段ぐらいでしょうか?w
10年たてば機械のほうがおかしくなっているんでしょうけど・・・。

ちょっと、部屋の中の空気、環境が気になっている人にはおすすめです。

給料が増えないかと思い、長財布を買ってみた。

とある掲示板やブログ、そのた情報でこんなことが書いてあった。

全国の社長さんに財布を見せてもらったところ、ほとんどが「長財布」を利用しているらしい。

というもの。


理由はかなり迷信というか精神的なものなのだが、長財布ではない折りたたみ式の財布では、貴重で大切なお金を財布に迎え入れても、折りたたんでしまうため紙幣が折れてしまう。
それでは、わざわざ自分の手元にやってきてくれたお金に申し訳が無い。

やはり、お金は「大切にしてくれる人間」のところに集まるので、紙幣本来の形である長方形のまま納めることが出来る「長財布」が一番いいのだと。


自分で書いていても、「うーん」と思ってしまうのだが、私の周りにいる社長ではなくともお金もちの人たちの財布を見ると、そのほとんどが長財布を使っていたのだ。
偶然なのかもしれないが、もう藁にでもすがりたい私は長財布を購入することにw
(今まではポケットにすっぽり収まる折りたたみタイプを使っていた)

ということで、自分で色々探して購入した長財布がこれ。



このポーターの長財布です。
色は画像で唯一開いた状態になっている色の「キャメル」。
暗すぎず、明るすぎず、革の財布ですよ~っていう感じですね。

初めての長財布でしたので最初は違和感というか、ポケットから財布がはみ出ていることに不安を感じましたw
カード類も結構入れることが出来、紙幣を入れるポケットも二つ。
ちょっと革の匂いが強めかな~と思いますが、個人的に好きな匂いなので問題なしというかありがたいw
また、あまり加工をしていない革らしく、雨に濡れると色がちょっと変わったり、時間がたっていくと色合いも代わっていったりと、どんどん味わいが出てくるようになります。
革が好きな人にはたまらない感じですねw

初めて買った長財布のわりには、吟味しただけあってかなり満足。
一見しても安っぽい感じではありませんし、プライベートやビジネスシーンなど、どちらで持っていても全く違和感がない財布だと思います。


そして、最後に。
長財布を持った結果・・・なのかわかりませんが、平社員から主任に昇進しました。
ちなみに中小企業なので、給料は微々たるほどしか変わっていません。
・・・

頭くさいので使ってるシャンプー「サクセス」

サクセス 薬用シャンプー本体420ml

サクセス 薬用シャンプー本体420ml
価格:665円(税込、送料別)



わたしは散々書いてる通りに脂性。
当然頭皮も脂が出まくるので、ちょっと時間がたつとすぐ臭くなってしまう。
外に出れば出たで、皮脂は空気に触れて酸化するとまたまた臭くなるので臭くなる・・・w
キャンプが好きなんですが、匂いが気になるので出来るだけ「入浴できる場所」が近くにあるところを選ぶようにしています。

話がそれましたが、そんなことで今使っているシャンプーが「サクセス」。
非買運動などもあり、なんやかんやある花王製品ですが昔から販売され続けているものは、どこか良いものがあって生き残っているものだと思うので、やはりネームバリュー程度の効果はあるんでしょう。

当然すぐに改善するわけはないんですが、昔よりはいくらかよくなっているのが実感できています。
このシャンプーを使って、頭皮の皮脂を撃退し頭はすっきり。
これで頭皮のケアはOK。
ただ、どんな良いシャンプーであっても一日に何度も洗髪するのは傷みの原因になるのでNG。

また、洗い方はあくまで優しく。
シャンプー自体の洗浄力があるので、撫でるようなソフトタッチでマッサージをしながら洗髪。
洗い流すときはシャンプーが残らないようにしっかりとすすぎます。
あとは濡れた髪をしっかり乾かして、雑菌が繁殖しないように注意しましょう。

って、いうのが毎日出来ればいいんですけどね・・・w

マジックソープ グリーンティーを使ってみた



嫁からのおすすめということで、この石鹸を使ってみました。
一応、日本でも売っているものなので、ドラッグストアなどに行けば売ってるかと思いますが、数が少ないのでネットで購入するのが手っ取り早いと思います。

先日、新婚旅行でハワイに行ったときに購入。
色々匂いをかいで選んでみましたが、日本人だからなのか「グリーンティー」が一番好み。
一般的に日本で売られている石鹸よりも一回りほど大きいですが、価格は「一つで」倍以上。
ちょっと躊躇してしまう感じですが、使ってみると結構いい。

体を洗っている最中は、いい匂いに癒されます。
洗浄力がボディーソープなどよりも若干強いのかピリピリ感じたこともちょっとありましたが、肌はかなりすべすべに。
一応全身洗えるらしく、顔もいってみましたが、こっちは肌が弱いので強い洗浄力に負けてしまったので、今は体専用です。

どんなものにも言えることかと思いますが、比較的強い洗浄力のため、肌が敏感な人の間では賛否両論あるようです。
中には、肌のニキビが治ったとか、ツルツルになったという好評も数多くあるので、やはり使ってみないとわからないってことなんでしょうね。

このマジックソープは液状のものが多く売られていますが、バー(固形石鹸)のほうが優しい使い心地なので、まずはこちらで試してみるほうが良いと思います。



こちらのローズは、日本限定の発売。

疲れ目がひどい。

私の仕事は夜勤もある交代制勤務。

また、仕事柄PCの前に座っていることがかなり多い。

夜寝るように作られている人間が、夜中に起きて目を酷使するのだから、視力を保てるわけもない。

目に悪いから仕事やめます!!
といって、簡単に次の仕事が見つかるご時勢ではないので、目のケアをしながら仕事を続けるしかありません。

ブルーベリーを飲んだり、いろんな目薬を試したりと色々してみましたが、個人的に一番気に入ってるのがこれです。



蒸気で目元を温める製品は結構あるものの、そのほとんどが「一度限りの使い捨て」。
この製品の優れているところは、破れて中身が出てしまったり、極端に汚れたりしない限り、「繰り返し使える」という省エネなところ。

価格は一つ700円前後と「目を温めるだけの製品」にかけるお金としてはちょっと高い?
と考えてしまうような感じですが、何度も使えるので必ず元はとれます。

使い方は簡単で、指定の面を下にして電子レンジの中におきます。
500W程度で40秒ほど加熱すると、ほどよい暖かさになります。
温めすぎた場合は、目を当てる側に「キケン」という文字が浮き出るので、それが消えるまで放置してください。
あとは、目元にあててリラックスしていればOK。

製品の中身は「あずき」が入っているので、ふんわりとあずきのいい匂いもしてきます。

たったそれだけでどんなもんなの?
って思っちゃうかもしれませんが、これが結構気持ちいい。
目が良くなるのか!?
と言えば、はっきりそうです!
とは、個人的にいえませんが、血行は良くなりますし目の疲れが取れていくのは実感できています。

目を酷使して疲れがひどい・・・って言う人には、ぜひ試してみてほしい一品です。

外出先での肌の脂対策。

脂性の私は常に皮脂との戦い。
ちょっとほっとけば、すぐに顔がてかりだす。
天然の化粧水ですよ!!
と、言って流せる相手ならいいものの、外出先ではそうもいかず。

てかった顔は見た目もよくないですし、なにより本人が気持ち悪い。

昔は

この手の「強烈に脂を取る」フィルムタイプのものを使っていました。

これは確かにすっきりしますし、使っていても「脂とれたわ!」っていう爽快感もあります。
ただ、脂性の人はたいてい「が乾燥している」ので、脂のとりすぎは逆に禁物なんですよね。
脂とりたいけど、脂とりすぎるとダメっていう矛盾に追い込まれますw

そこで現在の私は、この二つを併用。



に優しいタイプの潤いをもったティッシュで軽く脂を取り、取り過ぎないようにテカリのケアをする。

脂を取るだけではかなり厳しい状態になってしまったとき(匂いがあったりとか、自分が気持ち悪いとき)などには



を使っています。



こなれてくると人前でも構わずに脂取りをしてしまいますが、男が目の前で脂をとっている姿は見ていてかっこいいものじゃないので、トイレなどに席をたったときなどのついでにやるといいかと思います。
本来であれば、人間には治癒能力があるので自然に任せておけば良いというのもあるかもしれませんが、顔のテカリや匂いは待ってくれません。

人間関係を良好に保つためにも、ある程度の気遣いは必要でしょう。

の状態はすぐに改善するものではないですから、こういった日常的な備えも必要ですよね~。
テーマ : ポジティブでいこう!    ジャンル : 心と身体

脂性に悩む。

管理人は頭が臭い・・・ということに併せて脂性である。
いや、脂性であるから「頭が臭い」ということになるのであろう。

私の肌は混合肌というやつで、水分が足りないからそれを補うために皮脂がたくさん出るという最悪な状態。
脂をとれば肌が乾燥し、皮脂をそのまま放置すれば顔がてっかてかになるという・・・。

基本的な対策としては、肌への刺激が強い洗顔料は使わず、皮脂を取りすぎることもしないこと。

以前は脂取り紙などを使ってましたが「皮脂をとりすぎる原因の一つ」では?
と思いはじめ、どこぞのサイトに書かれていた「ティッシュ」を軽く当てて皮脂を取るという方法に変更しています。
ティッシュなら皮脂は取れ過ぎず、適度な感じに。
また脂取り紙よりも値段が安く、さらに枚数も多いので経済的です。

脂取り紙からティッシュに変更して数日間は「皮脂が残っているであろう不快感」に悩まされましたが、1週間、2週間と時間が経っていくにつれてだんだん慣れていき、今では脂取り紙の代わりにポケットティッシュを常備している状態です。

そして帰ってからの洗顔。
個人的な家庭の事情もありお高いものは買えない状況。
しょうがないので手の届く範囲であるこれを購入。



これが想像よりも良かった。
今までは強力な洗浄力に耐えられず、洗顔後は肌がひりひり。
これは結構うるおいを保ってくれるようで、あわてて化粧水をつけることもなく、顔のヒリヒリもほとんどありませんでした。


このような生活を送っていますが、皮脂の量、わずかではありますが治まっているように感じます。
もし何か良いものがありましたら、ご教授くださいw

テーマ : 美容と健康    ジャンル : 心と身体

正直、頭が臭くて悩んでいる。

管理人。
正直、頭の匂いで悩んでいる。


夜はきちんと風呂に入り、一日の汚れをしっかりと落としてから寝る。
これはほとんどサボったことがない。

朝起きる。

既に頭が臭い。

嫁からも頭が臭いと言われる。

傷つくが、「私が言わなかったら、誰が言ってあげるの?」
と言われ、確かにそうだと納得しながらも、傷つく。
男ってかよわい。

人と会う仕事でもあるため、頭が臭いまま出勤するわけにもいかず、再び洗髪。

一日に二回のシャンプーは、当然頭皮に悪く行きつけの美容師からも「絶対ダメ!」と怒られている。

だが、しょうがない。
臭いんだもの。




これまで様々なシャンプーを試してきた。
そして、今使っているのがよく売っているこれ。



なんら珍しいものでもない。
正直、ネットで買うほどの値段でもない。

「昔からあるものは良いものだ」という感覚で、ダメもとで試したところ案外自分に合っていた。
徐々に、うっすらに、ではあるが、少しずつ匂いが薄くなってきた感じがする。
嫁からも「前よりはいいかも」というお言葉を頂きました。

いきなり頭の匂いが瞬時に良くなる、、、という妄想は既に無くなっているので、これから少しずつ改善していければいいな~と思います。

テーマ : 美容と健康    ジャンル : 心と身体

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。