欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードでおすすめ「楽天カード」

なぜに、クレジットカードを薦めているのか?


①ネットで色々便利
 とりあえず、クレジットカードがないとネットで買い物したり、課金したりするときにかなり不便です。 ネットで物を買って支払い方法で代引きにすると手数料もとられますしね。
クレジットカードなら決済が早く、代引きでもないので無駄な費用が取られません。

②ポイントがつくのでお得
 普通に現金で支払いを行うと同じ金額でただお金が出て行くだけです。
支払いをクレジットカードにすると、同じ金額を払ってもポイントがたまりますし、薦めている楽天カードなら楽天の買い物以外でもポイントがたまります。
公共料金の支払いとかもカードでやると、ただ金が逃げていくだけではなく、やはりポイントが貯まりますしね。
ちなみに、ショッピングの場合、1回、2回までの支払い回数なら手数料は無しです。

③年会費とかは無料
 仮に使わないで持っていたとしても楽天カードは年会費が無料なので、お金はかかりません。



他にも様々なポイントがついたり、楽天カードで楽天で買い物をすれば普通に買い物をする2倍のポイントがつきます。



年会費無料、ショッピング支払い回数2回までなら手数料なし、楽天以外の買い物でもポイントがつく、そして今ならEdyもついてる。

なぜ、持つとダメなのか? 理由が思いつかない感じのカードです。

楽天カードは3年連続で顧客満足度も1位に輝いています。

社会人に今にもなろうとしている人なら、クレジットカードの一枚ぐらいは持っていたほうがいいと思いますし、私も昔はニコニコ現金払いでしたが、今では楽天カードを結構使ってます。



あ、ちなみに車とかそういうものを買うときは現金払いの値引いてくれると思いますので使い分けしてみてくださいね。



以上、ネトゲのブログなのになんでクレカの紹介?でしたw
スポンサーサイト

マビノギ英雄伝、新キャラクター「カイ」に大注目。


マビノギ英雄伝


現在、開発もとの韓国で実装されているキャラクター「カイ」が熱い。

kai.jpg

画像を見てもらえればわかるとおり、弓使いだ。

今までは基本的に近距離職が中心だったマビノギ英雄伝に、待望の遠距離職。

しかもその操作方法がFPS経験者にとって朗報だ。

弓の攻撃方法は限りなくFPSに近しいものとなっているようだし、さらにショートボウなどの一部の武器を使えば、自動で照準が合わせられ簡単に当てられるという親切な設定もある。

まさに玄人と素人を納得さえるような仕組みが成されているのだろう。


マビノギ英雄伝のクオリティでFPSのような動作が可能。
考えるだけで楽しそうだ。


また、遠距離職ということもあり、操作はマウスによるものが比較的しっくりくるようで、パッド操作に自身がないユーザーにもチャレンジしてほしい。



スタート当初は、従来のマビノギと全く異なるゲームで失望の声も聞かれたが、現在は「マビノギ英雄伝」という一つのタイトルとして地位を確立している。

もし、この記事を読んでくれている人でこれから英雄伝をやろうと考えている人がいたら、マビノギの続篇、という考えは一切捨てていただきたい。

そのほうが純粋に楽しめることと思います。


カイの実装はもうちょっと先のことではあると思うけど、実装前までに英雄伝の世界観、基本的な操作方法等覚えておけば、すんなりプレイ可能だと思うのでまだ未プレイの人は本当にもったいない。
基本無料で遊べるゲームとしては、かなりのクオリティなのでぜひどうぞ。


カイ実装のときは必ずやろうw


以上、遠距離職カイに期待しているマビノギ英雄伝でした。

マビノギ英雄伝



デビルサマナー ソウルハッカーズがついに3DSで登場。



いやあ~~~。
アトラスの名作がついに3DSで登場!!

最初にサターンで出たときはかなりやったなあ・・・w


メガテンの雰囲気を残しながらも、どことなく今を感じさせるような作りにかなり引き込まれました。

3DSになってどんな新要素が入ってくるのか楽しみですね。


発売は8月予定で、今年の夏はかなりいろんなゲームが登場してきて大変そうですw


今の子供たちがやると新鮮に感じるのかな~?


ドラゴンクエストXの戦闘がエンカウント方式・・・

ドラゴンクエストX

ドラゴンクエストX公式サイト


ということで、ドラクエXの戦闘方式はエンカウント制ということで個人的に期待していた「自由に動くことができるドラクエ」とは違ったようです。

最近のドラクエと同じ感じで、フィールド上に敵のシンボルが歩いていて、それに触れると戦闘開始というもの。

戦闘開始になるとシンボルは一体でも実際は複数敵がいることもあるので、そのあたりは従来のドラクエと同じです。


ただ、オンラインということを意識してか「完全なコマンド方式」の戦闘ではなく、FFのようなプチリアルタイムコマンド方式みたくなってるそうな。

オンラインでありながら、個人個人でコマンドを選びながら敵を倒していくっていうのは、やっぱり爽快感に欠けるのは否めないでしょう。
が、ドラクエらしさを追及すればこうなるのかな~と一人で納得してます。


そうは言っても出てくる敵はドラクエで馴染みのある敵ばかり。


それをオンラインで、しかも、他プレイヤーと一緒に戦うことが出来るっていうのは、ドラクエファンにとってかなり楽しいことだと思います。


まあ、誰がなんと言おうと日本発、久しぶりの大型オンラインゲームタイトル。

賛否両論あれで、成功してほしいものです。



PSO2最大のライバルになり得るか?「ドラゴンクエストX」



上記リンクは8月2日発売予定のWii USBメモリ16GBなどが特典として付属されたクライアントソフトです。

ドラクエはFF11同様にパッケージソフトを購入して、さらに月額料金を支払っていくというシステム。
月額は1000円ということでかなり良心的な価格になっていますが、仮に半年に一度パッケージ販売ということになると

1年に3500円×2本+1000円×12か月ということになり、年間費用は19000円ぐらいと予想されます。

一般的なMMORPGの月額がだいたい1500円ぐらいですので、年間費用で見るとほぼ同額程度になるかな~と思います。


日本ゲームを代表するRPG、最後の砦であるドラクエがついにオンラインゲームになるということで、かなりの話題になることは必須ですが、最近のFF14の失敗を見ると楽観しすぎるのはよくないかもしれませんね。


また、ハードもWiiということでどこまで広がりを見せるのかは不透明。

個人的には対応できる幅が広いPCでもリリースするべきじゃないかな~とは思うんですが、将来的にはあるのかな~。


おそらくWiiハードとセットで販売されるスタイルも出てくると思うので、ドラクエのためにWii買おうかな~と待っている人は、様子を見た方が得策だと思います。


ちなみに、オンラインゲームとなると必ずついて回る「チャット」。
Wiiであっても同様なので、もしキーボードを持っていない人がいたらぜひ下ものを購入してみてください。
一応公式で動作確認をしているキーボードなので、動かなかったらどうしよう・・・という不安はありません。





以上、PCで出る予定があまり見えないドラクエXの紹介でした。

宴会できるブラゲRPG「神創詩篇ミッドガルド・サーガ」


神創詩篇ミッドガルド・サーガ


4月27日から、OBの事前登録が始まったブラウザゲームのミッドガル・サーガです。
スタート時期は未定になってますが、事前登録が開始されるってことなので、遅くてもGW中か、明けてすぐには出来るようになるんじゃないでしょうか?

こういったRPGゲームはスタートダッシュが結構肝心なんで、この機会を逃さないようにw


それでは、このゲームがどういったものなのか紹介したいと思います。


【まず宴会が出来る】
17.jpg
ゲーム内のシステムとして宴会が用意されているのがかなり特徴的。
他のMMOでも疑似宴会みたいのは出来るかもしれませんが、用意されているっていうのはなかなかに良いかも。

この宴会、ただ「あはは、デュフフ」するだけじゃなく、宴会をやることによって経験値まで貰えます。

神話といえば宴会を切り離せないもの。

リアルで出来ない宴会をぜひゲーム内だけでも堪能してください・・・;;



【今はやりのオートバトルシステムがある】
 特殊装備の「神霊」っていうのを装備することによって、オートでの戦闘が可能になります。
設定も細かくすることが可能で、ネトゲのRPGならではの「ながら」戦闘みたいのが出来るようになります。

MMOのレベル上げとか狩りっていうのは、ソロだとかなりつまらんことがあるので、こういうシステムはあっても良いのかな~と個人的には思ってます。
ただ、微妙な問題もありオートを使っていると「BOT」との区別が難しいため、たとえPC前に座っていてオートで戦闘していたとしても、「このくそBOT野郎が!!」と罵られることもあるかもしれないので注意してください。



【ペットもあるよ。】
 ネトゲのRPGでは外せない要素になってきたペットシステム。
新しくサービスされるゲームでは、「ペット」がいないゲームのほうが珍しいほど。
ミッドガルドペット
ちょっと見た目はキラキラチックではありますが、こんな感じのペットが複数用意されているようです。

ペットを手に入れるには、モンスターを捕獲することで可能。
全てのモンスターが対象ではなく、一部ということなのでコレクターの敷居は若干低そうです。

そして、このペット。

普通ではあれば一緒に戦ってくれる!!

とかそういうのだけですが、このゲームだと闘鶏のような感じでペット同士を戦わせることも可能だとか。
自分のキャラ弱いけど・・・トップブリーダーになってやる!!
っていう遊び方も可能でしょうかw



こんな感じで、今まであったようで無かった感じのシステムが実装されています。
ブラウザゲームなので、PCに高いスペックを要求することがないので敷居も低いです。
ぜひ、スタートダッシュを決めてくださいねw

ほんと最近のブラゲは、クオリティが高いのが出てきましたね~。


以上、宴会が出来るブラゲ「ミッドガルド・サーガ」の紹介でした。


CM流して無料でポイントを稼ぐ「manna」の紹介


CMを見るだけでポイントがたまる manna [マナ]


ネトゲをやるにもお金が必要なときもあります。
課金とか欲しい有料アイテムがあったときとかですね。

そういうときって支払いにWEBマネーとか使う事おおくないでしょうか?

私はここ最近、ネットで個人情報が流出してるってのを見てから、クレカでの購入とかは止めてます。

別の記事では、「アンケートに答えて」無料ポイントを貯める、そしてたまったポイントでWEBマネーもらうっていうのを紹介しましたが、今回のマナはより簡単。


上記のバナーから公式サイトで専用プレイヤーをDL。
その専用プレイヤーから無料登録を行って、あとはプレイヤーでCMを流し続けるだけでおk。

それだけで自然とポイントが貯まっていく仕組みになってます。


CMの流れる回数は決まっている場合があるため、無限にポイントが貯まるというわけではないですが、「ただ流しているだけで貯まる」のはアンケートよりも断然楽ですよねw

貰える金額はすごい沢山ではないですが、チリも積もればネトゲで使う分ぐらいの金額にはなるでしょうw

せっかく基本無料のゲームをやってるのだから、最後まで自分のお金を使わずに出来たら最高ですよね~。



以上、私がこそこそと地道にやってるポイント獲得方法の紹介でした。

箱庭ブラウザゲーム「お宝

2032年に巨大隕石が地球に衝突!!
その影響で文明は地下に埋没!

それなら掘って発掘しようじゃあないか。

沢山掘っていっぱいお宝を得たあなたは「掘りキング!!」


っていうことです。


地中に眠るお宝はなんと2億種類以上!発掘王(ホリキング)


開発には、あの「トルネコの不思議なダンジョン」を手掛けたチュンソフトが係わっています。

画面をみてもらえればわかると思いますが
ゲーム画面
どことなく画面の作りがトルネコに似てないでしょうか?w


こういうゲームなら思う存分チュンソフトの力が発揮されそうですw



ちなみに、ただ掘るだけのゲームじゃあないんですね。


掘って見つけたお宝を、自分の前線基地増強に使えますw

さらにゲットしたお宝の中には「パーツ」として利用できるものがあり
そういったパーツを組み合わせて、強力な一つの装備品として使うことが出来るようになります。

その装備品でダンジョンの敵を倒したり・・・

かなり夢があるゲームですw


コンセプトはかなり面白そうなので、ぜひやってみてください。


ちなみにOBは昨日の4月26日からスタートしてますよ~。


bg_top.jpg



以上、ブラウザゲームで久しぶりに楽しめそうな ホリキング の紹介でした。



PSO2のクローズベータテストが30日まで延長!!!

PSO2のクローズが28日から30日まで延長されるようで!

いやあ~よかったーw

って、言っても29日も30日も予定あるから結局出来るのは28日まで・・・。


うーん。

新しくシップ06まで解放されるそうなので、そこでレベル10まで育てるとOBのときに特典がもらえる模様。
さらに既存のシップでレベル20まで育てるてても特典ありってことなので、皆さんぜひ頑張ってw


もっとPSOやりたいなあ・・・。

かなりアクション要素の強いMORPG「C9」の紹介


C9[Continent of the Ninth]


韓国国内の評価で5冠をとったことがあるC9

個人的にはちょっと見た目のアクが強いのでうーんってとこもありますが、濃い点を除けばグラフィックはきれいです。


↑こんな感じ。


ただ一番の売りはアクション要素で、今はやりのシステムも。


【ノンターゲットシステム】
 従来のRPGのように敵をクリックして固定タゲ。 そしてそのまま殴るというものではなく、純粋に剣を振るとキャラクターが向いている方向の敵に攻撃があたるっていうものです。
もちろん、距離感もあるので遠すぎると当たらないことも。

有名どころではTERAもノンタゲを採用していて、これから出てくるであろうブレイド&ソウル?もノンタゲです。

同じMOというジャンルでは、ドラゴンネストもそうですね。

さらにはマビノギ英雄伝も、同じくノンタゲ。


マビノギ英雄伝は、アクション要素+自由な戦闘方法(壁に叩きつけたり、物投げたりなど)が売りのシステムですが、C9は純粋にキャラクターのアクション要素を高めたもの。
同じノンタゲを採用していても、若干方向性が異なる為、純粋に「アクション」を楽しみたい人ならC9のがいいと思います。



【スキルコンボ】
 さっきのノンタゲとかなり関連性が強いですが、スキルコンボも出来ます。
叩く+叩く+盾で叩く や 浮かび上がらせる+空中での攻撃+落下させる攻撃+倒れてからの攻撃、というように状況に応じてスキルや攻撃を使い分けると、切れ目なく攻撃することも可能です。

ユーザーによって、様々なコンボが考察されており、オリジナルを考える前に参考にして練習してみるのもいいかもしれません。



【結構ある職業】
 こういうアクション要素が強いゲームは、結構な確立で職業固定。ということがあります。

4種類の基本職業から派生してさらに2次職もあるので、全部合わせると現在約20種類の職業を選ぶことが出来るようになってます。
職業ごとに特性があるため、スキルコンボをつなげるにしてもいろいろ考えることが出来るので楽しめます。
images.jpg



【PVPシステム】
 こういったアクション要素が強いゲームに無くてはならないのがPVP。
きちんと用意されていて、最少1VS1、最大8VS8の戦いを楽しむことが可能。

C9は数多くのスキル、職業、アクション要素があるため、人数によってはスキルの使い分けや立ち回りの変化が求められます。
もちろん、初心者のころから出来るわけでもないので、最初はガンガンやられるぜーぐらいの勢いでいってみましょうw

他にも一度死んだら終わりってわけではない「デスマッチモード」やチームごとの勝ち抜き戦「リレーマッチ」なども用意されてます。

1VS1の緊張感に耐えられない人はデスマッチがいいかもですね~。
3d1e1b3e.jpg



【地味にあるギルドとハウジング】
 ギルドはまあ・・・おいておいて、ハウジングですね。
ただハウジングと言っても、個人の持ち物ではなく「ギルドハウジング」となります。

家具なども設定できるようになっていて、設置した家具によってギルドメンバーに恩恵があることも。

何もないよりいいよねええ。ってことで、ぜひギルドには加入しておいたほうがいいですねえ~。

c926.jpg




ということで、いいゲームなのになぜかあまり目立っていないC9.
今でこそゲームの良さがだんだんと広まってきて、某ゲームではランキング20位以内になってますが、個人的にはもっと上でもいいぐらい。

マビノギ英雄伝やドラゴンネスト。

この二つとはちょっと違うタイプのノンタゲMORPG.

ぜひ、やってみてください。



以上、埋もれた大器、C9の紹介でした。

やっとSS取ったPSO2w

クローズテスト残り二日にして、やっとSSとりましたw


pso20120426_223717_000.jpg


このキャラ、初期設定のままですw

若干背を大きくしてるかもしれませんが、ほぼまんま。

それで色だけ変えてます。

意識したのはフロントミッションに出てくる「地獄の壁」

序盤の敵ではありますが、個人的に相当印象が強い敵だったんでずっと覚えてますw


やりたての頃はかなりてこずったもんなあ・・・。


と、話しがそれましたが、19時までのメンテの感想おば


個人的な感覚ではありますが、以前に比べると相当快適になってると思います。

時折カクつくこともありますが、自分のPCも三年落ちなんでそれが原因かもしれません。


夏の8月にはドラクエの初ネトゲもやってきますしどうなることやら。


世界観は断然PSOのほうが好きですし、Wii持ってないし、PSO2をやるんだろうな~。


なんか、今更Wii買う気もしないですしねえ。



以上、ドラクエの脅威におびえつつ、PSO2の日記でした。

萌え系スペースバトル「星海」の紹介

完全に萌えているブラウザゲーム「星海」の紹介です。



星海


どんなゲームかというと、ざっくり流れを書いたほうがわかるでしょうか。


1、自分の艦隊を持つ。
2、様々なミッションを受けて階級あげていく
3、交易などをしながら資金をためる。
4、たまった資金で戦いの準備を整える。
5、宇宙で激しく散る。


という流れです。


こういった類のゲームではオーソドックスで迷うことはないでしょう。


ただ、個人的に特筆すべき点なのが4つの勢力の紹介。


通商同盟

星間連合

銀河帝国

ガイア


この4勢力をを見て俄然やる気が出てきた玄人たちは多いことでしょう。

ゲームが面白いのかはさておき、まずはお気に入りの勢力に突撃してみるべきです。

まあ、システム的にはある程度完成されたジャンルのようなので、方向性が好きなら全然面白くないなんてことはないでしょうけどw



以上、ゲーム以上に勢力が気になる星海の紹介でした。


5月11日からクローズβテスト開始の「ココロア」紹介

来月、5月11日からクローズβテストが開始されるMMORPG
本格3D・MMORPG

ココロア【Cocoloa】
の紹介です。






ディザーサイトに行ってみるとなんとも言いがたい歌がPVから流れます。

「たーーーねでしたーーー」

えええw


ゲームの見た目としては最近よくあるかわいい系の3D。

ただ、特筆すべき?なのが、運営30年継続宣言という無謀なものがディザーサイトに書かれていること。

収益を上げ続ければという前提だろうが、なぜこんな馬鹿なことを書いたのだろう。

この程度のクオリティで30年。

今は色々要素が伏せられているが、目玉が飛び出すようなシステムがない限り無理だろう。

FF11でさえ、30年は無理だろうから・・・w


ということで管理人は怖いもの見たさにクローズに応募したw

先着10000名らしいので、お早めにどうぞ~。


以上、30年続くらしいココロアの紹介でした。

PSO2、本日13時~19時までメンテ

ついに、大規模なメンテが来ましたね~。

度重なる通信障害。

19時以降のいわゆるゴールデンタイムみたいな時間帯にアクセスが集中して、まともにプレイできないって状況が続いてたクローズテスト。

もちろんテスターからの不満は爆発。

そういった諸々の事情があっての今回のメンテナンス。

こういったメンテは、たいがい終了時間になっても終わらず延長・・・っていうのが定石なので19時スタートは期待しないほうがいいかもしれません。
仮にスタートしたとしても、大幅に改善されているのかどうかはわからないですしね~。

メンテ後の祭りに参加する意義もあるかもしれませんが、とりあえず19時ちょっとぐらいに一度試してみてダメだったら、また深夜ですかねw

ゲームやった感想としては、やっぱりPSOはずれないなww
っていう感じです。


日本のがっちりした運営なので、クローズ終了からオープン開始まで1ヶ月ほど空きそうなので残念ですが、28日まではがっちり楽しみたいと思います。



PSO2プレイ日記-2012-4-25

昨日も出来たましよ!! PSO2!!

ってか、あと三日で終わり・・・。

キャラのレベル3・・・。

レベル10は全然無理そうです・・・。

というか、また画像取り忘れた。

ちなみに侍を目指して作ったキャラクターは「気持ち悪くなりすぎたので」削除w


今はフォース?でがり勉君のようなキャラを作って遊んでます。


まだまだ、通信の不具合が直らないようで深夜0時でもまだまだカクカク、もしくはエラー。

そのおかげでチュートリアルを3度もやるはめに。

というのは、チュートリアルの途中で落とされると「途中から出来ない為」
都度最初からスタートとなる。

あと、MOというジャンルの性質があるので、意気揚々とロビーに向かっても
思っていたより人が全然いない。

多くの人はクエストなどをやってるから当然なのですが、見た目に寂しいことは否めません。


あと、突然NPCに話しかけられるあれ。
いきなり声かけられるとぼっちな私は「ヘアアア!!!」ってなって、ドキドキするので
やめてほしいですね。


とりあえず、20時とかそういう時間にもやってみたいなあ・・・。



モンハン仕様ではありますが、PSO2推奨PCについてくるゲームパッドと同型です。
Xboxのコントローラーとまったく一緒であるため、使いやすさは折り紙つき。
どれを買おう・・・と迷っているのでしたらおすすめですよ。



以上、PSO2 プレイ日記になってないプレイ日記でした。

無料のレースゲーム「カートライダー」の紹介

ネクソンが運営しているオンラインレースゲーム「カートライダー」の紹介です。


ネトゲでレースゲームっていうのは結構珍しいので、新しい暇つぶしになりそうww


どんなゲームか・・・っていうのは、マリオカートを想像してもらえれば全く問題ありません。

見た目が違うだけで基本的にはまんまって感じでしょうか。

ということで下が比較画像。
img6efd54f12ft9yo.jpeg
左がマリオカートで、右がカートライダーですw

まんまw


まあ、無料で手軽に出来るカートゲームとしては楽しめるのだと思います。

マリオカートやっておけってなりそうですが・・・。



ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ

ペルソナ4の格闘ゲームが出るそうで・・・。

うーん。

なんとなくダメな気がするなあw


ペルソナ好きだから買ってしまうのかもしれないけども。





8月なのでまだまだ予約販売。
アマゾンでも画像が用意できないぐらい前ですねw

格ゲーが苦手な人にも出来るように操作が易しい感じになってるそう。

ちなみにオンライン対戦も出来るので、好きな人にはたまらないでしょうねw


うーん。


コンテンツ販売とかもありそうな気がするなあ~。


以上、ペルソナ4が格闘ゲームになってしまっていいのかな~って思った記事でした。

個人的に使っている洗顔を載せてみる。



一つ目はこれです。
固形石鹸で、顔のほか全身もいけるという。
この時点で察すればよかったんですが、非常に強い洗浄力で顔がひりひり。
化粧水をつけようものならしみますw

肌が強い人にはいい石鹸なのだと思いますが、私のような貧弱な混合肌には合いませんでした。

とりあえず全身いけるってことだったので、もったいないから体洗いで使おうと思います。




 次はこれです。
普通のドラッグストアで売ってますねw
一番使っているのはこれかもしれません。

使ったあとの爽快感がたまらないw

あと炭配合ということで、余分な皮脂をがっつり落としてくれる効果があります。

混合肌の私には痛し痒しみたいな感じですが、洗浄力が弱すぎると油分が残りすぎてニキビになるし、とりすぎると肌がひりひりする。

それで私が選んだのが洗浄力の強いほう。
皮脂がたまりすぎると雑菌の温床にもなるそうなので、とる方を選びました。




 ヒアルロン酸配合の洗いながらも潤いが保てるってやつですね。
たしかに、今まで使った中で洗ったあとの感覚はかなり良かったです。
上にあるオキシーのを使わないときは、こっちを使ってます。




他にもいろいろと使ってるのがありましたが、結局値段に見合うような効果が得られず、お金ももったいないので市販品を買うことに。

その中でも、オキシーのとギャッツビーのはお気に入りで使ってます。

肌が弱いくせに脂性。
脂性なのに乾燥してヒリヒリ。

どうなってんのwww

ってなってしまいますが、自分の肌なので諦めるしかありません。




最後に。

同じような脂性で悩んでいる方。
脂取りとかで脂とりすぎると逆に悪いそうです。

ティッシュなどで軽く押し当てるぐらいでちょうどいいそうなので
脂とり紙を買うお金でポケットティッシュを買ってみてはどうでしょうか?





以上、お肌に悩む三十路前でした。

貴重なフライトアクションMMO「エースオンライン」

日本でサービスされているネトゲでは貴重なフライトアクション。

しかも多人数参加型のMMOタイプなので、仲間と協力しながらミッションや対戦が可能になってます。

地面を這いずり回るMMOに飽きたあなた。

ぜひ大空を舞台に戦ってみてはどうでしょう?



ACE ONLINE−エースオンライン−



【4種類のギア】
 プレイヤーはまず基本となる「4種類のギア」機体から選択することになります。

ギア一つ一つはバランス型や対空強化型など個性があり、プレイヤーの好みに合わせたものを選ぶことが出来ます。

まず最初はバランス型のギアを選択するのがいいのではないでしょうか?
ace3.jpg



【魅力的なキャラクターたち】
 ゲーム彩るのはギアだけではありません。
10人の魅力的なキャラクターたちが待っています。
経緯や容姿、性格がどうであれ空を舞台に戦うものたち。
あなたは誰を選びますか?

2.jpg



【編隊システム・スキル】
 編隊システムはいわゆるPTです。
PTを組むことにより、単独では勝つことが出来ない相手にも打ち勝つことが出来ます。

そして、編隊を組むと得られるメリットは協力プレイだけでなく、編隊を組むことで自動的に発動されるスキルにもあります。
ただし、ただ編隊を組むだけでは足りません。
条件を満たす隊列を組むことにより、その隊列に応じたスキルが自動的に発動されるようになっています。

 仲間との協力プレイとスキルを駆使し、強力な敵を打ち破ってください。

aceo_0311_08.jpg



【ちょっと嬉しいMP3システム】
 当然ながら、エースオンライン自体にもBGMは用意されています。

大空を飛ぶときに自分の好きな音楽で戦いたくはないでしょうか?

個人的にはマクロスのBGMを流してやってることがあります・・・w

設定方法については、公式サイトで案内されていますので、そちらをどうぞ。





こんな感じで他MMOにはない楽しさが揃っているエースオンライン

他にもさまざまな大規模戦などが用意されていて、特定のだれかではない、全員の力が必要な戦いが起こります。

こういった一体感がMMOならではですよね。




以上、エースオンラインの紹介でした。

ハンビットステーション運営チーム 流出したとの情報を確認致しました

またまた来てますね。

怪しいメールw

前回は女神転生イマジンの運営から来ていることになっていました。


まあ、一応念の為ハンビットの公式サイトで事実確認。



やはり、というか当然ではありますが、単なるフィッシングメールで
ハンビットからの公式なメールではないとのこと。


皆さん、だまされないように注意してくださいね~。



こういったメールは

1、完全無視
2、気になるならアドレスクリックの前に公式サイトを確認
3、何らアナウンスされていなければ「公式に」問い合わせ

要は不審なメールに記載されているURLはクリックするな。
ということですね。


長くネットをやっている人にとっては、「またかよw」で済む話ですが
こういうのに免疫がない人にとっては不安になる件名です。


なんら知識も免疫もないまま、書かれているがままに
クリックとか閲覧してしまうと余計にひどいことになるので
まわりの友人や詳しい人がいないなら、ネットで情報などを集めて
いったん落ち着いてから対処するようにしましょう。



私も以前、友人のミスにより携帯電話の番号が流出(もちろん今は番号変えています)
早速というか、変なところから電話がかかってきて「現金200万円の振り込みを滞納している」とかなんとか言われましたw

そんな金なんぞないわ。

といったところ、「いくらなら払えるのか」

ということになったので

「2万なら」

と答えると

「2万でいいよ」ってwww


200万を2万まで値切れるってどんだけ詐欺まるだしw


こういったどうしようもない人たちが詐欺をやっているのです。


騙されないようにしましょう。

ついに出来たよ~ PSO2!

いやあー。
やっと昨日の23時過ぎぐらいにやっとPSO2が出来ましたよ~。

やっぱアクセスが集中する時間帯、19時~23時前ぐらいまでは全然ダメでしたね。

とりあえず昨日は「さむらい」という名前のキャラを作りましたw


さむらいということで武士のような髪型にして黒髪にしましたが、方向性を誤り、テンガロンハットとサングラスみたいのをつけています・・・。


SS撮り忘れたんで、今度とっときます。



ちなみにPSO2のキャラメイキング。
かなり細かいところまで作りこむことが出来ます。

顔の輪郭はもちろんのこと、体型や声、複数のアクセサリ(傷跡なども含む)も設定出来て、かなり個性的なキャラクターが作れるようになっています。

同じようなレベルのキャラメイクは、今の所ぱっと思いつくのはタワー オブ アイオンぐらいでしょうか。


動きと快適さを重視したためか、グラフィックについては最上級!!と言えないものの、そこはやはりPSO。

PSOらしい見た目で何の違和感も不満もなく出来ると思います。




キャラ作成後は一応チュートリアルまで終了。

普段ネトゲに親しんでいる人なら、困ることもなく簡単にクリアできます。

ゲームをやってみた感想としては、操作はFPSに慣れている人ならキーボードマウスで十分でしょうね。

むしろ私にとっては、マウスでの視点変更に慣れているためキーボード操作メインのほうがやりやすそうです。

あとは指がつらなければ言う事なし・・・w


今度は試しにゲームパッドでやってみたいと思います。



うーん。

レベル10いかなそうだなあ・・・。



以上、PSO2のプチプレイ日記でした。

PSO2プレイ出来ない日記

うーん。

まったく出来ないwww


が、ちょっとだけ状況が進展しました。



私のPCに入っていたウイルスセキュリティZERO。

これが悪さをして、エラーメッセージもなく落とされていたようです。


普通に使う分にはまったく問題なかったZEROさん。
ダウンロード購入ではなく、量販店で購入したもののため後からまたインスコできるからいいやと、アンインスコ。


その後、前に使っていたavast(無料のを)インスコ。


無料で使えるセキュリティソフトでは一番人気。


うーん。


このavastで例外設定してログインしてみると、見事キャラクター選択画面まで進みました!!



が、ロボの色を変更しているときにサバに蹴られてアウト。



本日はここで終了ですw

剣と魔法のログレスがハンゲームでサービス開始

剣と魔法のログレス
国産のオンラインブラウザRPG「剣と魔法のログレス」



某サイトのランキングで常に上位をキープしているブラウザゲーム
「剣と魔法のログレス」。

そのログレスハンゲームでもサービスインです。

これで接続数が上がっていくことは間違いないでしょうね~。
しばらくの間はブラウザ1位、ということになるんでしょう。

ところで、この「ログレス」ってのはどんなの?

っていうことで書いてみたいと思います。



【ストーリー】
 ありがちではありますが、過去に崩壊の危機を迎えたログレス王国。
崩壊の危機を招いた「アニマプロージョン」と呼ばれる未知の動植物大量。

王国の力を終結して災厄に戦いを挑んだログレス王国は、多大なる被害をこうむりながらも辛うじて、王国崩壊という最悪のシナリオを脱することが出来た。

しかし、被害の規模は想像以上に大きく、その傷は未だ至るところで目にすることが出来ていた。

なぜ、アニマプロージョンは起きたのか?

もう二度と同じ災厄によって王国が危機に瀕することがないよう、人々はその謎を解き明かすべく、モンスターの討伐や調査を行っていった。

やがてそのものたちは、いつしか「ハンター」と呼ばれるようになる。

「ハンター」の組織は徐々に大きくなり、やがて王女の元へ集う3つのハンターギルドが結成された。


あなたは、そのハンターギルドの一員となり、新米ハンターとして遥かなる冒険へ旅立つことになる。



というもの。



【魅力的な三つのギルド】
ストーリの中で結成された3つのギルド。

個性の違うギルドの中であなたが選ぶものは?

guild_black.jpg

guild_white.jpg

guild_red.jpg

※画像の転載は厳禁です。



【どういったゲーム?】
 簡単に言ってしまえば、FFです。
結構ありがちに見えますが、ネトゲのRPGではなかなかないシステムです。
コマンドを選択して敵を選択して攻撃。
この繰り返しとなります。

battle_attack.jpg

こんな感じ。



【なぜ、流行っているのか?】
 まず第一にブラウザゲームであることの敷居の低さがあるのは間違いなさそうです。

ブラウザゲームはPCに高いスペックを要求することがないので、結構古いPCでも十分遊べます。
そういうことから「親が持っていたふるいPCでも遊べる」という状況が生まれ、ユーザーがどんどん増えるんでしょうね。


第二に馴染みやすい戦闘システム。
 落ち着いてコマンドを選択できることから、俗にいう「プレイヤースキル」の敷居が低いのだと思います。
通常のMMOだと「的確にショートカットを良いタイミングで押すことが出来ること」や「位置取り」、はたまた武器の選択まで結構色々と制約が出てきます。

ログレスのような戦闘システムだと、ゲームになれていない人でもちょっとやっていればすぐに慣れることが出来るので、敷居が低いのでしょうね。


第三にPTプレイを重視した作り。
 戦闘の敷居が低いことにプラスされて、PTプレイを重視した作りになっている。
普通のMMOであれば、「プレイヤースキルがないから・・・」といって億劫になっていたPTプレイも、気軽参加できるのだと思う。



個人的には、この3点がメインの理由でログレスの人気を後押ししているのではないか・・・と浅はかながら考えています。
今が旬!!
と言ってしまって間違いがないログレス。

ブラウザゲーム、というジャンルからまだまだ廃れることがないと予想されるので、いつ始めても「やるのが遅かった」っていうことにはならないと思います。


ぜひ一度楽しんでみてくださいw


剣と魔法のログレス



以上、ログレスの紹介でした。

未来がやってきた!「投影型キーボード」

いやあ~。

知らないうちにこんなんが出てるんですねw

使い勝手や使い心地なんぞ二の次です!

まさにアニメの世界へちょっとずつ追いついているっていう感じでしょうか。


今回紹介するのはこれ。



どんなのなのか・・・というと

投影2
投影1


いやあ、ほんと興奮しますw


机などの平らなところに投影されたキーボードに触れることで入力が可能なのだとか。

Bluetooth(R)2.0に対応しているので、もちろんiPhoneやiPadでも使用可能。


さらにうれしい機能がついていて

本来であれば投影型なのでキータッチの音は出ませんが、6段階で音が出るように調整可能。
さらに明るさと感度も調整可能で、慣れてくれば使用感は従来のキーボードのようになるかもしれません。

また、キーボードのみならず「マウスモード」っていうのも備わっていて
使い勝手が向上しています。


こんなんで仕事してたら、もう注目の的だろうなあ・・・w


キーボードをパンタグラフにしようかと悩んでいた自分が恥ずかしいほどの先進っぷりですw



価格はやはりちょっとお高く

約29000円・・・


ただ今なら、40%OFFの


17000円!!!!


になってますw



俺みたいのと違って、ちゃんとボーナス出た人ならぜひ買ってほしいw

つか、俺もほしい。


ああああぁぁぁぁ・・・・。



以上、近未来キーボードの紹介でしたw


とりあえず使ってるセキュリティーソフト「ウイルスセキュリティZERO」


ウイルスセキュリティZERO


インターネットをするに必須なセキュリティソフト。

私は今までにマカフィーやESET、ウイルスバスター、AVASTなど結構いろんなソフトを使ってきました。

そして結果、私がいきついた答えは「だいたいなんでもいいんじゃね?」ってことでしたw

PCウイルスとワクチンソフトの関係はまさにいたちごっこ。
ウイルスが一つ増えれば、後追いでワクチンも増える。
これを繰り返していきます。

後追いである限り、完璧にガードしてくれるソフトなどありません。

最大の防御は怪しげなサイトにはいかない。
変なものはDLしない。
結局は自衛しかないのです。

となれば、セキュリティソフトはある程度の条件をクリアしていれば、あとは好みで選んで問題ないと思うようになりました。


なんでもいいって思うようになったぐらいですから、なるべくお金がかからないほうがいい。
むしろ無料が一番いいなんて思ったりしたんですが、いくらなんでも無料・・・というのはちょっと不安になる。


ということで、私はウイルスセキュリティZEROを選びました。

このセキュリティソフトがどういったものなのか、紹介したいと思います。



【初回購入費用のみで更新にお金がかからない】
 これが一番うれしい点でしょう。
普通のセキュリティソフトは初回購入時に5000円前後を支払、あとは1年ごとに更新料金として3000円程度払います。

私が紹介しているZEROは、初回に2000円ほど支払いを行えば、あとの更新料はなしw

この更新無料の期間は、おおよそ2020年までw
つまり、一度買えば、あと8年ぐらいは無料のまま使えるということです。


【ちゃんと世界基準をクリア】
 セキュリティソフトの性能評価は文句なし。 
合格済みです。
合格をもらったということは、ある一定水準以上の機能があるということ。

一般的なネットの使い方なら、全く問題ないことを示しています。



【起動と動作が軽快】
 若干起動画面は迫力がなくしょぼいのですが、その分動作は軽快。
最初の画面以降は、すーーっとトレイに収まりすっきりします。 

いろんなサイトを見ていても、特に重たいと感じるようなことはなかったので
PCスペックに自信がない人でもおすすめ。

セキュリティソフトにかっこいい演出や綺麗な動作を求めるのはあまりに酷な話なので、私はこの程度いいのではないかなーと思ってます。



初回費用のみであとは無料という格安でありながら、セキュリティソフトとして満足いく性能があるZERO

名前や有名度みたいのだけでセキュリティソフトを選んでいて、これが選択肢に入ってないのは
非常にもったいないと思います。


更新の時期や新しく購入するタイミングであれば、ぜひ一度試してみてほしいソフトです。



以上、ウイルスセキュリティZEROの紹介でした。



未だにできていないPSO2

 クローズテストが開始されてから数日。
この記事を書いているのが23日なので、残すところ後5日でテストが終了してしまう。

当初は1キャラレベル10を目指していたが、到底叶わぬ夢となりそうだ。

未だ断続的に発生している接続障害。

そして、個人的な用事でネットに繋がることが出来なかった土日。

ここまで来ると何者かの大いなる意思によってPSO2から遠ざけられているのでは?
と考えてしまうほどだ。



せめて、たった1日でもいい。

一度でいいからPSO2のクローズに参加したいw


我ながら、なんという低い目標なのだろう。



とりあえず、明日も仕事だ。

まずは寝ることにします。

アップデートがくるAVAのお話。

無料FPSの大将「AVA」に、アップデート・トリロジー2012と銘打ってアップデートがやってきます。

今後のAVAが変わっていきそうな、そんなアップデートです。




まず、兵種ごとのスキルが増えます。


【ポイントマン】
1、後ろから攻撃すると微妙にダメージアップ。
 なんか後ろからこっそりやってるのに倒しきれなかった・・・っていう微妙なくやしさを解消します。

2、サプレッサー装着状態でスタート。
 ゲームスタート時にサプレッサーが装着された状態ではじまります。
 強い人は貫通とかそういうのも考えて、付けはずししてるんでしょうねえ。

3、足音軽減
 足音の音量が小さくなります。 
 これって結構重要ですよね・・・。


【ライフルマン】
1、装弾数+1

2、投擲武器ディレイ減少

3、煙幕段個数+1

 なんでライフルマンだけぱっとしないんだw


【スナイパー】
1、照準状態ですぐにスプリントOK。
 まあ、普通に考えたら照準状態だから走り出せないってのはないですよね。

2、非照準状態でクロスエア露出。
 いや、これはねえだろ。まじで。
 ただでさえ、一撃が強いSR。
 それが通常の状態でクロスヘアでるってひどすぎる。
 うまい人なら、照準状態いらなくね?

3、照準時の正確度向上
 どこかのゆとりが言い出したのだろうか。
 今でも十分うまい人は当たってますから。
 AVAはSRマンセーのゲームになっていこうとしてるんですかね。



と、スキルのアップデート。
SRが飛びぬけて優遇されている状況にがっくり。
今でも十分強いってのに。
わかるのはスプリントぐらいだろうか。




で、個人的に一番「おーーー」って思ったのが


【クラン戦チームマッチング】
 今までは相手と人数がそろわなければスタートしなかったクラン戦。
その問題を解消するため、人数が不足しているチームに

「他クランのメンバーが入る」ことでゲームを成立させようというもの。
 かなり賛否両論ありそうなシステムですが、個人的には歓迎。

別段私が入ってるクランが人数たりんっていうわけじゃないですが、他のクランと交流しながら出来るのは良いことだと思うので。

ちなみに、このシステムで考えられる「途中で別クランが抜ける」っていう被害。

これを考えてか、最後までゲームをやらせるように仕向けるものも組み込まれてます。


それが

「クラン戦終了後にアイテム・BPがもらえる」というもの。

途中抜けしてはもらえませんので最後までいましょうねwww
っていうことですね。


以上、クラン戦の有り方が変わりそうなAVAの記事でした。


AIONの初心者アップデートが成功している件。

先日大型アップデートがされたThe Tower of AION [タワー オブ アイオン]


そのアップデートの中にあった「A-Station」。

これは、レベル1~45までのキャラクターが入場できるいわゆる共通のチャンネル。

この共通チャンネルのアップデートが成功を収めているらしい。


某ゲームサイトの記事では、1日に3000人~4000人程度がこのチャンネルでプレイしているということ。
成熟されたAIONというMMOでは、レベル45以上のプレイヤーがかなり多いことが予想されるが、それであってもこの数字。

きっとアップデートと見て復帰したプレイヤーや無料期間を利用して新規登録したユーザーが多いのだろう。


誰でも考えることだとは思うけども、MMOというのはシステムや面白さよりもさらに重要な点がある。




それは「誰かが接続している」つまり、自分が降り立った環境にプレイヤーが多数見えていることが楽しさに直結すること。
これは持論でもあるので賛否両論あるかと思いますが、個人的にはこれが一番重要だと思ってます。

多少ゲームシステムとしてありきたりなものが多かったとしても、接続数が多ければ「それが楽しいにつながる。

これの典型的な例が「ラグナロクオンライン」であると思います。

あれは、2Dであり、かなり古いゲームでありながら、いまだ接続数はかなりのものです。
普通に考えればそれだけ古いゲーム、相当に面白くなければ衰退してゲームクリア。
「周りに仲間がたくさんいることの面白さ」を感じられる環境があるからこそ
このROというのは、今でもまだ現役を続けているのだと思っています。


そういった環境を人為的に作り出して初期地点の過疎、という問題をクリアしようとしたAION。

ぱくりと言われるのかもしれませんが、いろいろなゲームで積極的に導入してほしいシステムですね。


うーん。

優秀だなあ。




以上、初心者に優しいMMOに変貌を遂げたAIONの記事でした。

PSO2、クローズテスト参加できずw

やられましたねえ。

PSO2のクローズテスト当選したのに、まったく出来ませんw

ログイン後にシップ選択(ワールド選択みたいなものです)をするんですが、そこで止まって強制終了w

エラーメッセージすらなく、すーーーっ何もなかったかのように消えてしまいますw


不具合のテストどころかゲームにも参加させてくれない感じ。

リアルでも振るいにかけられてるのにゲームでまでとはね・・・。
もうこれは来世にかけるしかありませんね。


クローズ二日目にしてそういった不具合を改善すべく緊急メンテをやったようですが
全く効果がなかったもよう。

運営の話しでは、サーバに問題はなく通信関係がおかしいんだとか。

クローズはあと8日間あるとはいえ、社会人の私はそこまでやる時間がとれない。

このまま特典がもらえるレベル10まで育てることが出来ずに終わりそうですw

OB、正式となってもやる気まんまんですが、今回のトラブルは悪い印象にはなりそうですね。



もう暇だからアンチャーテッドでもやってるかな。




ドスパラ、PSO2推奨モデルの紹介。

game_pso2_805.jpg


前回DELLの推奨モデルを紹介しましたが、今回はPCショップの老舗「ドスパラ」の推奨モデルです。


PSO2推奨モデル


【スペック】
・CPU・・・・・・・・・・・インテル Core i7-2600 プロセッサー
・グラフィック・・・・・NVIDIA GeForce GTX560 1GB
・メモリ・・・・・・・・・・8GB DDR3 SDRAM(期間限定です!
・ハードディスク・・・1TB HDD (SATA3)
・ドライブ・・・・・・・・・DVDスーパーマルチドライブ
・マザボ・・・・・・・・・・インテル H67 Express チップセット ATXマザーボード


これで価格が10万円をきって・・・


99,980円!!!!


※ちなみにモニタ別。 
モニタ付きだと118,000円。


まあ、スペックが充実しているんで見るだけで必要十分だとわかりますw



ちなみに、この推奨モデルを購入すると以下の特典が付きますよー。

pso2_tokuten.jpg


ゲーム内で使える装備品ですが、限定の特典なので
これ持ってればPC購入者ということが一目瞭然w

私もそろそろ買い替えの時期なのでいいかもなあ・・・w



以上、ドスパラ推奨PCの紹介でした。

« »

04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。