FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


初音ミクがロンドン五輪で熱唱・・・?


日本が誇る・・・?
歌姫・・・?
初音ミクさんが、ロンドン五輪で熱唱する可能性が出てきた模様。


五輪という公式の場で歌を披露することになれば、単なる「オタク文化」として片づけることが出来ない状態になっちゃいますね。

今年札幌で開催されたTOYOTAビッグエアーでもポスターで複数登場してましたし。
-9_20111226234735.jpg
↑これ、あるたびにずっと見てましたね・・・w


ロンドン五輪の大舞台の中、スクリーンに映し出されるボーカロイド。

不思議な光景だ。
スポンサーサイト



テーマ : ボーカロイド    ジャンル : 音楽

G-Tuneからスペシャルフォース2推奨PCが発売~。

icon
icon
スペシャルフォース2推奨パソコン
icon



ということで、SF2の推奨PCがマウスPCのG-Tuneからも出ました。
価格はドスパラとほぼ変わり無い69000円。


スペック的にも「ほぼ」変わらないぐらいなので、お好みでということになりそうです。

【スペック】
・CPU:インテル Core(TM) i5-3450 プロセッサー
・チップセット:インテル B75 Express チップセット搭載
・メインメモリ:4GB
・GPU:NVIDIA® GeForce® GTX560 / PCI-Express 2.0
・ハードディスク:500GB HDD (SATA 3Gb/s 接続)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・電源:500W電源搭載/AC 100V(50/60Hz)
・OS:Windows7 Home Premium Service Pack 1【64bit】


少し見比べると、ドスパラよりわずかに電源が弱くなり、GPUは若干良くなっている点が異なっています。
どちらを取るか・・・ということになるんでしょうかね。

テーマ : 周辺機器    ジャンル : コンピュータ

ドスパラからスペシャルフォース2推奨ゲームPC発売。

スペシャルフォース2、推奨PC


↑がスペシャルフォース2推奨PCになります。

【スペック】
・CPU:インテル Core(TM) i5-3450 プロセッサー(クアッドコア/HT対応/定格3.10GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ6MB)
・チップセット:インテル B75 Express チップセット搭載
・メインメモリ:4GB PC3-12800 (DDR3 SDRAM, 4GB x1)
・GPU:NVIDIA GeForce GTX 550 Ti 1GB
・ハードディスク:500GB HDD (SATA 3Gb/s 接続)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・ケース:InWin BR661 ブラック (マイクロATXタワー)
・電源:550W 静音電源 (DELTA ELECTRONICS 製 / 80PLUS BRONZE)
・OS:Windows7 Home Premium Service Pack 1【64bit】
69,980円(税込)



ゲームPCとしては現時点で標準的なスペックとなってます。
1200円プラスすれば、Windows8 PROにアップデートも可能。
まあ・・・まだやめた方がいいですけどw


一応推奨PCということで、ゲーム内アイテムなどの特典がもらえます。


sf2_tokuten1.jpg
AK103 [ACOG+ICE]
期間:30日


sf2_tokuten2.jpg
M4A1 [ACOG+ICE]
期間:30日


あとは7日間の経験値ブーストアイテム。
そしてゲーム内通貨10000SPです。



ちょっと特典としてはしょぼい感じがしますね・・・。


まあ、何もないよりは全然いいし、PCを購入しようと考えている人にとっては悪い選択ではありません。
スペックも十分にありますし、これだけあれば新生FF14もPSO2も問題なく出来るはず。

ナナオからゲーマー向けディスプレイが発売「FORIS FS2333」


ナナオ FORIS 23.0インチ TFTモニタ 1920x1080 DVI-D24ピンx1 D-Sub15ピンx1 HDMIx2 ブラック FS2333


価格はおおよそ4万円。
ネットで買って3000円マイナスぐらいで買えれば御の字でしょうか。


一般的なディスプレイと比較すればちょっと高めですが、それだけの性能は備えています。

IPSパネルを採用して、応答速度は3.4ms。
かなり早い。
最速ではないものの、「ほぼ最速」。

一番の特徴は「Smart Insight」という機能。


これはあなたが普段見る「標準の明るさ」を決めておいて、見づらい部分などを調整する機能。


例えばFPSなどをやっていて、こんな場面に遭遇したとする。

best_free_and_open_source_fps_games_01.jpg

かなり見にくいですよね。


通常はこんな見にくい場面に遭遇しないため、ガンマを上げて全体を明るくしてプレイするんですが、これだと暗くないマップでは明るすぎたり、ある程度暗いほうが雰囲気がでるマップでぶち壊しってことが多々あります。

そこでSmart Insightでは、全体を明るくするのではなく「暗く見づらい部分」のみを明るくして、ゲームの雰囲気を壊すことなく視認性を上げることが出来ます。


正直、もうこの機能だけでも個人的には「買い」ですw



この機能を使うことによって下がる応答速度は0.05以下だとか。



そんなことならずっと使っていたほうがいいですねw



他にもディスプレイ自体を左右だけでなく、前後にも傾きを調整できる機能などもついていて、かゆいところに手が届く仕様になってます。



2台目のディスプレイや新しく買い替えを検討している人には、かなりおすすめ出来るディスプレイだと思います。
テーマ : 周辺機器    ジャンル : コンピュータ

機動戦士ガンダム バトルオペレーション、驚愕の料金体系

dsc_5655.jpg
機動戦士ガンダム バトルオペレーション!!!
これがコクピットです。


まあ、そんなんは置いておいて、個人的にはやはりか・・・と言う感じの料金体系が発表されました。
感覚的にはゲーセンで100円積み上げて遊ぶような感じでしょうかね。

ということで詳細は、続きからどうぞw



テーマ : ■PLAYSTATION®3    ジャンル : ゲーム

« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login