FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


献血に行ってきた。

勤務先に移動の献血車が来たので献血してきました。

何を隠そう、献血は人生ではじめて!!


まずは、初めてということで問診表みたいのにYES・NOで答えていき、署名をして提出。
その後、血液検査もしてくれるため結果を郵送するために住所等を連絡。

事前のチェックが終わり、いよいよ献血車の中に。

まずは軽い採血検査。
このとき、ついでに簡易ではあるけども血液型も検査してくれます。
B型と申告しましたが、結果が違ったらどうしよう・・・wとドキドキしましたが、何のことはなくB型。

簡易の検査も終わり、次にまた医師との軽い問診。
その後「採血が可能な状態であるのか」確認するため、血圧をチェック。
健康肥満体である私は一発で合格し、いよいよ念願?の本気の採血へ!

一応、このときに200mlか400mlか選べるんですが、採血して良い血液量が余裕で400mlを超えていたため、ここは初でしたが400mlに。

ちなみに献血は義務ではないため、献血中でも献血直前でも「どんなタイミングであっても」いきなり断ることが可能なんだとか。
献血の針は結構太いのでそれを見た途端に「やっぱりやめます・・・」と言う人が結構いるらしい。

注射針に関しては、子供の頃にアレルギー性鼻炎の体質改善で毎週注射をうっていたのでまったく抵抗なし。
看護師からも「初めてにしては妙に落ち着いていますねw」というお褒めの言葉をもらいました!

ということで、何のことはなく採血はスタートし、血液の流れも良かったことから予定通りの5分程度で終了しました。
ちなみに健康体の人であれば、400mlの採血はだいたい5分程度で終わるそうです。

献血後は飲み物を貰い・・・って、この飲みもの今まで「プレゼント」で貰っているのだとばかり思ってましたが、献血後には普段以上に水分を取る必要があるので「必要なもの」として飲み物を配っているようです。
あとは、本当に「プレゼント」の歯磨き粉をもらって本当に終了。

ちょっと有意義なことをしたな~
と自分に感心した一日でしたw


【送料無料】血液の物語 [ ダグラス・スタ- ]

【送料無料】血液の物語 [ ダグラス・スタ- ]
価格:4,410円(税込、送料別)



スポンサーサイト



Vita版のPSO2がCBTをスタートぅ。



現在、PC版が正式スタートしているPSO2.
こちらのゲームも賛否両論ありますが、モンハンとか過去のPSOが好きな人なら、ぜひやっておくべきゲーム。
管理人も既にやっており(ほとんどレベル上がってませんがw)、なかなかに楽しんでおります。

そのPSO2のVita版。
クローズβテストの参加者を以下の要領で募集中!


1、募集期間は本日から1月7日まで
2、募集人数は5万人!
3、実施時期は募集期間終了して抽選後の1月中旬予定。
4、応募方法
PS Vita本体からのみ応募が可能。
PS Storeに接続し、「PS Vitaコンテンツ」から『ファンタシースターオンライン2』を選択。

5、当選者への連絡は、メールで到着!!



という流れのようです。



で、今回またちょっと変わっているのがPCでもVita版に参加が可能ということ。
当然、CBTに応募して当選した人が対象なんですが、当選者はPC用「Vita版クライアント」をDLして、PCからの接続・プレイが可能になります。
Vitaで応募したんだからVitaでやればいいと思うんだけど・・・。
まあ、大きい画面のほうがやりやすいのは当然なので、どっちも楽しむべし。



ちなみに、PC版のほうが当たり前のようにクオリティは良いので、既にプレイ中の方はわざわざやる必要ないかもねー。


田舎での転職。厳しい現実。

私は現在、結婚して夫婦二人暮らし。
結婚から間もないため子供はまだいない。
今は共働きなので特に「苦しい」と思う生活はしていないが、この先、嫁が妊娠・出産・育児と進んでいくためには基本的に私一人の稼ぎで暮らしていかなければならない。

私の手取りは多くて19万ほど。
残業などほぼ無しの仕事であるため、月の変動は少なく、計算は出来るものの、夫婦二人、子供が加わり3人となるなるとかなり厳しい。

住んでいるのは北海道の道東で田舎である。

結婚を機に転職活動を本格的にしているが、条件が以下のような感じでなかなか厳しいため、一向に見つからない。

1、給料は当然今よりも上。
2、嫁が地元を離れるのがどうしても嫌なため、転勤は無し。



この二つの条件だけなのだが、田舎である地元では、この1と2の条件を満たすものが「ほぼ無い」。


潰しのきかない業界のため、未経験で入社し手取りが19万以上というものが、かなり少ない。
あったとしても専門職(看護師や建築士、薬剤師などの有資格者による業務)がほとんどで、ひっかかりもしない。

仮に手取り19万以上、または同等のものであっても、基本ある程度大きな企業となるため、転勤有が明記されている。



そうなってしまうともうお手上げなのだ。



嫁はコネでの入社が出来ないものか!といつも言っているが、入社した先で転勤を求められたら、「コネを使ってくれた人」の顔を立てるためにもかなり断りづらい、とか、そもそもコネでの入社などというのは、相当タイミングよくない限り実現しないというのをわかっていない。


転職を求めてくる側は言っているだけで気楽(今後の生活を考えれば当然なので、個人的にも転職は必要だと思うが)なので、いくらでも言えるのだろうが、探す方の身となってみれば「この田舎での職場を限定して探す」こと自体絶望的なんです。


もっと景気の良いときなら、いくらでもあったんだろうけど・・・。



« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login