FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


NHK、外国は無料・・・

日本国内では「強制的に徴収」されているNHKの受信料。
(この間引っ越ししたばかりですが、1か月後には来ました)

別に見たくもない放送を強制的に流され、民法でも十分な情報を淡々と流し続ける。
そして見たくもないBSを設置されている集合住宅だからとBSの受信料まで徴収しようとする。
かなり893なNHK

そんなNHKは国際的な放送力強化の為、日本国内で徴収した受信料をもとに外国への放送を「無料」を行っている。

日本国内の国営放送でありながら、外国人へのサービスのほうが良いという矛盾。

いったい、どこを向いて仕事をしているんだろう・・・。



スポンサーサイト



xperia GX、滑るのでケースを買い換えた。



今までハードケースを使っていたんですが、あまりに指紋が目立つことと、滑ってよく落ちていたことなどがあったので、もうちょっと耐久性のあるケースに変更しました。

それが上のケース

ぱっと見では普通のハードケースに見えますが、シリコンケースとハードケースの中間ぐらいに位置するTPUケースという素材で出来ています。
iPhoneを使っていたときにもTPU素材のケースを使っていたので、かなりお気に入りです。

個人的に、なぜTPUにしているのかというと。


ハードケースは、様々なデザインに加工できるのでかなりお洒落なものがあったり、奇抜なものがあったりと個性を出すにはうってつけ。 しかし、スマホを衝撃や傷から守るという役割が厳しいという弱点もあります。

シリコンケースは、非常にやわらかく衝撃にも強いのでスマホをしっかりと守ってくれます。 ですが、素材の性質上「クリア」を作ることが出来ず、さらに埃などの汚れもつきやすい難点があります。

そしてTPU。
これがほぼ中間に位置しており、ハードケースほどのデザインの自由さは無いものの、シリコンケースよりは自由度があるため「クリア」(半透明)のケースを作ることが出来ます。 衝撃に対してもシリコンケースほどではないですが、ハードケースよりは断然上という代物。

悪く言えば器用貧乏なんですが、個人的な欲求を満たしてくれるのがこのTPU素材だけでした。


もちろん、ほかにも金属バンパーや皮素材などたくさんありますが、そのあたりは本当に「趣味」の領域に入るので人に薦められるよりは自分で探して選んだほうが良いと思います。


ということで、今までTPU素材のケースを試していない人いましたら、ぜひ一度使ってみて欲しいですね。



ちなみに、スマホのほぼ全機種でTPU素材のケースは発売されていると思います。




« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login