FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


嫁が5000円を抹殺。



昨日、嫁がFXをやっていた。
私自身、自分にはFXは向いてない、というか「現代の錬金術」的なFXで成功するのに「にわか」の知識では太刀打ち出来ないことを痛感していた所、横目に妻が5000円負けていた。

ほぼ一日かけて、前日比が-100pips前後。

ぱっと見、これはそんなもう下がらんだろうという状況で「売り」でポジションを持っていた。


というか、どのテクニカルを見ても、「買い」の様子を示していた。


妻は雰囲気とローソクの流れが少し下向きなのを見ただけで・・・。



どんどん裏目に出ていくポジション。



妻はぼそりと「私にも向いてないみたい」と一言。
そういう問題じゃなく、適当に買い過ぎなんだよ・・・。



日本が強力に円安誘導を進めている今、円高方向にどんどん進んでいくってことがほとんどないっていうのはニュース見てればわかるのになあ・・・。



と、怖いことばかり書いていますが、継続的に勝とうと考えると「負けを許容する」ことが大切なように思います。
勝っている人の言葉にも重みはありますが、私のように負けている人の状況を知れば、「負けない方法」はわかってくるのではないかと考え、書いてみます。



1、追いかけすぎると自滅する。
もう、後ろで誰か見てるの?w
って言いたいぐらいに何度も遭遇しています。
それも負けが続いていて、久しぶりに大きく勝てそうだ、というときに限って。

2、ルールを決めておく。
一番は自分なりのルールを最初に決めていて、それを頑なに守るということでしょうか。

スキャルをするなら、決済のタイミングは+2.0pipsぐらいにしておくとか、損切りのタイミングは-2.0pipsぐらいにしておくということですね。

特に損切りのタイミングは重要で、ルールの-2.0pipsに到達したときにどうしても「待てば戻るんじゃないか?」という気持ちになって損切出来なくなるんですね。
実際に待ってみて戻るときも多々ありましたが、その倍ぐらい戻らないことがありました。
戻らないということは、どんどんマイナス方向に進んでいくということなので、-2.0pipsで済んでいたものが簡単に-10.0pipsなんてことになるのです。

これではいくら細かくプラスにしていても一撃でチャラになってしまいます。


3、誰でも最初は儲からない。
FXに限った話ではないですが、どんなものでも初心者からスタートしたときは「容易に勝つこと」など出来ません。
勉強をするにしたって資料などを購入する費用は必要ですし、資格を取るにしたって独学でも最低参考書などは必要です。
「勝つためには投資」が必要で、FXの場合は経験を買うために、最初のうちはある程度の「損失」を勉強料と見る必要があるのではないかな?と思います。




と、こんな感じですが、私のまわりには実際FXで儲けている人がいます。
まあ、どこかで見るような月に何百万とか嘘みたいな金額ではなく、月に3万とか5万とか程度ですね。
年間で20万以上利益を上げてしまうと税金取られるので調整しているみたいですが。


やはり勝っている人に聞くと、ルールを頑なに守るというのが必須というか、必要なのはそれだけのようで、この人の場合は経済指標などで大きく動くときに動きの方向を見てから買うということだけをしているそうです。
チャンスは少ないですが結構確率の高い方法かと思います。

話いろいろ聞いてても勝てないんだから、やっぱり私には向いてないようですね・・・w




まず最初は5万~10万ぐらいの証拠金でスタートし、負けても勉強!
というぐらいの意気込みで、1万通貨ぐらいから始めてみてください。
毎月1万ずつ損をしたって、遊びに使ったと思ってしまえば大きな出費ではありません。


ぜひ頑張って!!



ちなみにバナーのDMMはドル/円のスプレッドが低いので結構有利です。

※スプレッドというのは簡単に言ってしまうと、ポジションを持つ(買った、売った瞬間)時にマイナススタートする分の金額ということになります。
ドル/円のスプレッドは「0.3」ぐらいだと思いますので、ポジションを持った瞬間1万通貨なら -30円からのスタートということになります。

つまり、このスプレッドが小さければ小さいほど、プラスになっていく確率は高く、-30円からなら 0.3pips分だけプラス方向に動いてくれれば 0円、プラマイゼロになってくれるわけです。
この0円の時に決済しても損はないので、スプレッドが低ければいかに有利であるかがわかってもらえると思います。


FXを始めるなら、ぜひDMMをはじめとしてスプレッドにも注目して選んでいってみください。
スポンサーサイト



TERA、アーチャーが単調すぎて飽きた。



上記のハンゲームでサービス中であるTERA
月額課金のころもやっていたんですが、最近無料になったので再びスタートしています。

アーチャーでやっていますが、現在レベルが40ちょい。
強くなった!!と言えるほどではありませんが、アーチャーのいろんな部分が見えてきたのでレポート?w


214e7b8d.jpg


このアーチャー(以降 弓)という職業。
まあ普通に考えればわかる通り遠距離職。
敵と距離を取って、手数やスキルで戦う職業です。

攻撃力は中くらい。
防御力は当然低く、HPも自然と低い。
攻撃速度については手数で押すタイプのため速い。

戦い方にもよりますが、ソロも可能で中型でもある程度の敵なら余裕でソロ可能です。

PT戦では、PTの後方から敵を攻撃する形。
最後方は魔法職となるので、敵がそちらに行ったときは援護する感じですね。


で、問題なのがこのPT戦。
比較的安定したPTだと、最初から最後までほぼ無傷で終了することが出来ます。
もう、ほんとに眠たくなるんですねw


スキル、スキル、スキル、スキル。
たまにタゲがうつらないように通常攻撃。


これを延々と繰り返すだけです。


ランサーさんのように責任がついて回るわけでもなく、ソサさんのように火力に気を付けるわけでもない。
スレさんのようにヒリヒリするような接近戦を繰り広げるわけでもない。


かなりの安定職です。


初心者さんにはかなりおすすめで、レベル40ちょい現在、通常のクエスト(中型除く)ならソロで躓いたことは一度もありません。

また、矢も消耗品ではないため経済的にもかなり助かります。



これからTERAを始めてみようかな、という人。
職業選択に迷ったなら一度弓を試してみてください。

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login