FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


Blade&Soulの最新情報。

MMORPGのBlade&Soulの第3次CBT(韓国)が終了し、その詳細がレポートされていたので、個人的に気になるところを抜粋します。


詳細は続きで!
 
*****************************************************
【カットシーン、ギミックで飽きさせない作り】
MMOでのクエストはほとんどの場合、ちょっとのムービーと文章でのみ進んでいく。
オフラインのゲームと比べて演出が少ないことにより、「シナリオがつまらない」という印象が強い。

今作ではそのイメージを払しょくするため、ふんだんにカットシーンが挿入され、ギミックなどを
使い飽きさせないことを意識しているそうだ。

また、ほとんどのクエストがソロ進行可能らしく、NPCと共闘しながら進む場面も多くあるそう。
NPCとの共闘はTERAなどでも体験できるので、一度試してみるといいかも。


*****************************************************
【変化のないマップを作りたくない】
MMOのマップというのは、大きな大地や町がどんとあり、その多くが変化などしない。
事件があって燃えている町はずっと燃えてるし、住民はいつまでも悲惨な生活を強いられたままだ。

そういった不自然な状況を改善するため、マップや町中でイベントが発生する箇所は
インスタンス化される。
インスタンス化されれば、プレイヤーの状況やクエストの進行具合などによって
部屋の中や町の様子が変わることになる。
それを異なるプレイヤー間でどのように共有するのか興味がつきないが、実際確かめてみないと
なんとも想像が苦しい。


*****************************************************
【鍵を握るPTの連携】
クエストの多くはソロでこなすことが可能だが、ダンジョンの奥地へ進むには
PTの連携が欠かせない。
PTは最大で4人とMMOとしては少な目だが、一人の役割が増えることによって
「暇しているプレイヤー」が出来ないのはありがたい。

多くのボスには耐性があることが多いが、ほとんどのMMOではその耐性を覆すことは出来ない。
が、今作ではPTのスキル連携などによって、耐性を崩し、有効な攻撃を与えることが出来るようになる。
例えば、ボスを転倒させたりなど。

このような連携が可能ということは、裏を返せば、連携なしには倒せない強いボスが
多く存在するということなのだろう。

プレイヤースキルを多く求められるゲームでは、ユーザー間でのローカルルールが生まれることが
多々あるが、どのように対処していくのだろうか。


*****************************************************
【服装が重要な意味を持ってくる】
現実の世界でも重要さがある服や制服。
所属を表したり、民族を表したりと表現するために用いられることが多い。
今作では、その概念が取り入れられ、服によって状況が変わることがある。

ブレイド&ソウルでは、地域ごとに対抗勢力が存在し、その勢力同士は「服装」によって敵味方を区別している。
青の地域で青の服装をしていれば当然味方でNPCは協力的だが、赤の地域で青の服を着ていれば、周りすべて敵ということになる。
服装は着替えが可能で、赤の地域に行くときには赤の服を着よう、というやり方も出来るようだ。

他にも宝貝という装備があり、これがキャラの基本能力の上昇を行う。

また、最近馴染みのある「宝石」もあり、この宝石によって装備品を強化することが可能だ。


*****************************************************
【全サーバ共通のオークション】
サーバによって、相場がかなり異なっていたMMO。
それを解消する素晴らしいオークションシステムがある。
全サーバ共通のオークションで、不用品の売買が可能。


*****************************************************
【コミュニケーションツールもある】
今作には、ゲーム内コミュニケーションツール(SNS)のようなものがあり、ユーザー間で色々交流が出来る。
ゲーム内コミュといえば、かなり発達したものでリネ2が思い出されるが、それ以上のもののようだ。





韓国では、今年の上半期にサービス開始予定ということで、年度単位で見るならばおそらく10月前後になるのだろう。
そこからスライドして日本へのサービスということを考えれば、当初予想していた「今年の年末」というのは、あながち間違いではないかもしれない。

紹介や説明文を見る限り、かなり期待できそうな「ブレイド&ソウル」。
日本サービスの具体的なものはまだまだ見えてませんが、早くやってみたいですね。

スポンサーサイト



テーマ : ▼ゲームの話    ジャンル : ゲーム

Comments

相互リンクについて 
こんにちは。「GEEK46」管理人46です。
リンクありがとうございます。
ないとりく様のコメントを誤って消してしまいました…orz
なのでコチラでご返事させて頂きました。
コチラからもリンクさせて頂きましたので宜しくお願い致します。

Trackbacks

MMORPGのBlade&Soulの第3次CBT(韓国)が終了し、その詳細がレポートされていたので、個人的に気になるところを抜粋します。詳細は続きで!

« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login