FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


ノンタゲMMOの体験を~「TERA」の紹介

昨年、大きな期待と共にゲームスタートされたTERA

頭一つ抜けたグラフィックと滑らかなモーション。
オープニングから実際のゲーム画面に切り替わったとき、オープニングの美しさそのままにキャラが動かせたのはある種衝撃的なものでした。
マップに点在する建物やNPCキャラ。
背景までもが美しく、ゲーム内の景色を見るためにいろいろな場所を歩き回るっていうユーザーも多くいます。

それほどまでに美しいグラフィックに合わさり、まさに「次世代MMO」を感じさせるものがありました。

それが
ノンターゲットによる戦闘です。
実際どのような見た目で革新的なノンタゲ戦闘を行うかというと
TERA_Screenshot_01.jpg
こんなきれいなグラフィックの中行います。

ノンタゲ戦闘と通常のクリックによる戦闘方法を比べると、クリックタイプはモンスターをターゲットして攻撃ボタンを選択。
延々と自動攻撃する中、スキルボタンを押し倒していくというもの。
逆にノンタゲ戦闘というのは、クリックして敵にタゲを合わせて自動攻撃するというものではなく、自らが敵の方向に向き、距離を測って攻撃ボタンを押し、自らで敵に当てるというアクション要素が強い戦闘方法です。
そのため、攻撃が当たらなかったり、逆に言うと敵の攻撃を操作によってかわすことだってできます。
ガシガシ殴りあう単純な戦闘でないため、慣れないうちは若干疲れるかもしれませんが素早い職業で「ノーダメージ」で敵に勝つなんてことも夢じゃありません。

そんなノンタゲ戦闘を活かすために、ジャンプであったり、緊急回避であったり、防御であったりと普通のMMOではなかなかお目にかかれない動作が可能です。
これらを動きを駆使して、敵をあざ笑うかのように戦闘してくださいw


と、ここまで売りが多く十分やってみるに値するゲームじゃないの?
って感じる人がかなり居ると思います。
が、以下の理由からTERAのスタートダッシュは散々なものになってしまいます。


1、月額料金が高額で定額ひと月だと3000円。
 他の基本無料ゲームでガチャ回してしまえば、3000円って金額はすぐにいってしまいますが、しょっぱなから3000円という金額を見せられると「ゲームに3000円?」と躊躇してしまいます。
今はもうライトプランなどの料金設定が用意されているので、かなり自由の幅が広がりました。
また、当然運営でも「月額課金」のハードルが高いことは承知しているので、TERAの新規登録者には「無料体験期間」が用意されています。
無料体験期間でTERAの一端に触れ、課金するのかどうか判断してくださいってことですね。

2、エンドコンテンツの不足
 グラフィックと複雑な戦闘システム、そして「レベルの上がりやすさ」が邪魔をしてエンドコンテンツが不足するというMMOとしては悲しい事態になっています。 今でこそ数回のアップデートを終え、高レベル向けのダンジョン実装やPTマッチの改善等がされて徐々に改善されていっています。
MMOの古参で今なお人気を誇っている「リネージュ2」であっても、OB当初やスタート1年~2年はエンドコンテンツの不足は否めませんでした。
TERAがこのまま衰退するのかどうか。
それを決めるのは時期尚早でしょうね。

3、1と2の理由から加速してしまった過疎。
 上記にある1と2の理由により、正式サービス開始から3か月後過疎が進行してしまいました。
3か月後となったのは、OB時点で3か月のプレイチケットが同梱されたパッケージを購入したプレイヤーが多くいたことなどがあるからです。
もちろん、その3か月以降もTERAが好きで続けている人も多くいます。
ただ、過疎の進行は予想以上に深刻で複数あったサーバーは半分以下まで統合されることにまでなりました。
(そもそもサーバーが多すぎたっていうこともあるかもしれませんが)
今は、様々な対応によって現存プレイヤーの維持が続けられていますが、今後のアップデートによってはどうころぶか。




 ゲームの素材としては素晴らしく、運営と開発次第ではROやリネージュ2、FFといったような大型タイトルと肩を並べるような作品になる可能性が大いにあるTERA

様々な不手際が重なり、追い込まれる結果となっていますがあまりにも惜しいです。

エンドコンテンツの不足という事情はありますが、そこにたどり着くまでは十分に楽しめますしノンタゲMMOという新しいジャンルを体験する意味でも、無料期間分ぐらいは一度やってみてほしいというのが個人的な思いです。


以上、なんとも惜しい、けどぜひ一度手を付けてほしいTERAの紹介でした。


TERA The Exiled Realm of Arborea

スポンサーサイト




Comments


« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login