FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


膨大なコンテンツを誇る「リネージュⅡ」の紹介

サービス開始から数年が経過し、今では「古参」と呼ばれるほどになったリネージュⅡ
グラフィックこそ、最近の上位には負けるものの量産型と比べれば遜色ないというか、むしろ勝っているほど。

クリック型MMOの集大成と言えるほどの完成度とコンテンツ量を誇り、今なお12のサーバを維持するほどの人気がある。

月額3000円とオンラインゲームとしては高額ではあるが、据え置き機のゲームでは到底かなわないほどのボリュームがあり、広大な世界に驚くことだろう。

そんなリネージュⅡを皆さんに紹介したいと思います。


Lineage2 [リネージュ2]



まず、リネージュⅡには現在サービスされているMMOのすべてのシステムが入っていると言っても過言ではない。

1、大規模戦争システムあり
2、小規模対人システムあり
3、ペット・騎乗あり
4、複数のダンジョンあり
5、アイテム製作
6、ギルド・コミュニティ
7、領地
8、転職・転生




あげて行けばまだまだ有るほど。


グラフィックを見てもらおう。
game_lineage2_021b.jpg
美しい水の描写と反射が見て取れます。
このグラフィックが今よりも数年も前のものなのです。
最近サービス開始された「疾風西遊記」。
失笑です。


次に大規模対人、いわゆる「戦争」の一風景。
lineage2_3r.jpg
ごちゃごちゃしすぎてわからないかもしれないけども、戦争で城をとるために行っている「刻印」の場面。
この刻印を無事にすませた血盟(ギルド)が、城主となることが出来る。


次にもっとも一般的な騎乗ペット「ストライダー」
08.jpg
若干背景グラフィックが動作重視で簡素化されているのが残念ですが・・・。




と、あまり画像ばかり貼っていてもしょうがないw

ちょっとした小話みたいのを。


今現在サービス継続中の
タワー オブ アイオン
TERA:テラ


この二つはもともと「リネージュ3」となるべきだったものが、二つに分かれた姿です。

開発元の問題により技術者たちが流出。
細かい話になってしまうのでかなりはしょりますが、リネージュ3のために作っていた機能やシステムなどを流用し、この二つのゲームが出来上がることとなりました。

このことからもわかる通り、「リネージュ」へのなり損ないであるとも言える二つの作品が、現在独立してオンラインゲームとして成り立っていることから、いかにリネージュという存在が大きくMMORPGとして熟成しているのかがわかります。

わずか1年足らずでサービスを終えるゲームが乱立する中、数年という長期間継続できていること、月額課金でありながら接続人数を維持できていること、学生・社会人を問わず指示されているのですね。

私がやっていたときも血盟メンバーの中には学生もいましたし、社会人もいました。
極めつけは夫婦でやっている人も。

オンラインゲームの醍醐味は「生身の人間」とふれあいながら楽しめること。
その体験を確実に提供してくれる数少ないMMOの一つが

Lineage2 [リネージュ2]
であることは間違いありません。


以上、なんか気持ちが変に入ってますがリネージュⅡの紹介でした。
スポンサーサイト




Comments


« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login