FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


北海道の教職員、給与の不正受給4000人超えw

ちょっと前のニュースにこんなのがありましたね~。

今回報道していたのは「北海道」の教職員の不正受給なんだそうな。
その「不正」に加担していたのはなんと「4000人」を超えるそうです。

金額としては4000人いて4000万ぐらいということなので、単純計算で一人1万弱ということですが、「道徳」や勉学を教える立場の人間が4000人も不正を働いているという事実が重大です。

しかも。

その不正のやり方がお粗末で、「自主研修」的な名目で手当を多くもらってのがかなり居るみたい。
具体的な内容としては


自宅での自主研修。


図書館休館日なのに、図書館での自主研修。


など、明らかに不正であるということが一目瞭然のものw



今回の不正受給発覚に関わる調査にあたって、前もって「調査しますよ!」っていう通知を出していたところ、今年になってから急激に「自主研修」が激減したのだとか。
不正していた職員側も「不正」であることを認識しながら、手当を受け取っていたのがよくわかる事態です。



とある中国人が「日本は先生を信頼していることが異常だ」と書いていました。
読んだ当時は何いってんだw 末期の国が!!w
と笑ってましたが、ずばり的中みたいな感じでいやですね・・・。



とは言ったものの、不正していたのかどうかはさておいて、「素晴らしい先生」がいることも事実。

私は幸いにして小学校、中学校と良い先生に恵まれました。
小学校のときの担任は、サッカーが異常なほどうまい先生でスポーツマンだったからなのか、小学生と同じような目線で物を考えたり、怒ったり、一緒に悲しんだりもしてました。
中学校のときの担任は、北海道内でも数人しかいない(当時)英検準1級の持ち主で異常なほど英語が出来ている先生でした。
都合により転勤されましたが、私たちが卒業する日には転勤先からわざわざ出席してくれたのを覚えています。

こんな感じで世間でよく言われるような、とんでもない先生ばかり居るわけじゃなく、当然ながら、これぞ「先生」と呼べる人も多くいるわけです。



要は巡り合いなのかなあ・・・。




スポンサーサイト




Comments


« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login