FC2ブログ

欲しがりや産

とにかく、熱しやすく冷めやすい


ミスを続ける驚きの社員。

ミスは誰にでもあること。

絶対ミスをしないと言える人間はいないし、誰しもがそんなことはわかっている。

だから、ミスをしないよう・起こさないように自らが対策をするし、一度してしまったミスは次起こさないよう、活かせるように学んで修正していく。

それが当然のことだと自分では思ってますし、ほとんどの人間がそうであると思っていました。

中にはそれが「出来ない」人もいるんだとは考えていましたが、実際にそんな人を目にするまで半ば信じられないでいましたが・・・。



うちの会社には、まさに「出来ない」社員がいるのです。
その社員。
普通の一般的な会社であれば、当然のごとく「クビ」になるほどなのですが、」中小企業の悪いところでしょう。
社長の親族であるが故に口頭での注意や報告書などの提出だけで済んでいます。
とんでもないですね。


そのダメ社員は、かなりいい年で役職にもついています。


そんな「手本になるべき側」にいる人間なのですが、ここ最近、ミスの具合に磨きがかかってきています。



先週には、毎日ミスを犯し、5日間連続ミスを記録。
それも取引先が関わることのため、「もうあの社員は担当をはずせ!!」とまで言われる始末。



そこまでしてもクビにはなりません。


社長が庇う言葉もとんでもなく、「そういう性格だから」とか「ミスをすっぱり忘れられる人間だから、こんなにミスを起こしてもやっていけてる」など。
そんなもの言われんでもわかってるわ。

そんな人間じゃなきゃ、1年に両手、両足の指の数じゃあ足りないほどミスはしないよ。

すいませんと謝る側やそのたった一人のために肩身が狭い思いをしている社員の気持ちはどうなるの?

良識のある人なら、自ら退くことを考えるべきじゃあないのだろうか。




こんなに尊敬出来ない人は生まれて初めてだ。



スポンサーサイト




Comments


« »

05 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当ブログについて
①リンクフリーです。 
②万が一相互リンク希望がありましたら、どこかにコメント入れて下さい。
③リンク先で不審なところはないつもりですが、責任は負えません。
④画像、記事等で問題がある場合は削除しますのでコメント等で連絡ください。
アクセスカウンター
おすすめアイテム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login